RPG悪の秘密結社RETURNS 2周目

2011年07月13日 05:45

RPG悪の秘密結社RETURNSの2周目やったぜヒーッ!
3バカかわいいよ3バカ (*´∀`*)

レベルもアイテムも装備もフィルムもお金も、
全て1周目から持ち越せるので、全力でストーリーだけを楽しめます。

今回は、1周目で行けなかった4ヶ所の場所に行ってみるのが目当てだったのですが、
いざプレイしてみると、はて、それってどこだったっけ? (;・∀・)

クリアまでやってみて、たしかに4ヶ所、
1周目には登場しないゲストヒーローとの戦闘がありました。
多分これが、1周目で封鎖されていた場所だったんだと思います。
出現場所は以下の通り。

オーメの大鉄人
技が全く通用せず、攻撃も1しか当たらない、はぐれメタルヒーロー、大鉄人。
そんな大鉄人を、はるかに強くしたのがこの場所のボス。
それが2体も出てきて、いやぁ、手こずりました。
「一撃狙い」を唱えまくってクリティカル頼りで倒したような。

漫画喫茶のバッターマン
簡単に倒せたので特筆することなし。

イワフネ山の巨神タロウ
巨神セブンをさらに強力にしたヒーロー。
しかも2体出現。
なるべく全ての属性に耐えられるように装備を整え、
ボスには弱点変更アイテムを使ってひたすら弱点をつく必殺技を。

ヒーロー基地のニセタナカ・ニセスズキ・ニセカトウ
どの必殺技も効くので、必殺技を使っていれば特に困ることなく倒せます。


続編出ないかな~ (・∀・ )っ/凵 チンチン


RPG悪の秘密結社RETURNS

2011年02月02日 17:04

ヒィーーーーーーッ!!
あの三バカが帰ってきたぜ! ヽ(゚∀゚)ノ
あいも変わらずなバカっぷりでたまらん!

株式会社じゃなくなり、ちょっと弱体化したドゲドー。
しかし、今回はゴタンダを飛び出して、なんと日本全国が舞台!

ゲームのシステムも前作から若干変更。
あの独特の必殺技ラーニングの方法が変わりました。

まず、技そのものを習得する必要がなくなりました。
ナントカ5同様、敵の繰り出す必殺技を受けてフィルムを集めます。
しかもフィルムは必殺技単体ごとでなく、7種の属性フィルムのみ。
同種フィルムのセット数によって、使える技が強力になるという方式です。

なので、戦闘を重ねるごとにフィルムがどんどん貯まっていくので、
わざわざ敵のHPを削ってまでフィルムを集める必要がなくなりました。
今回はキャラ(怪人)によって使用できるフィルムが限られるし、
最初のうちはフィルムをセットできるスロット数が少ないので、
いっぱいフィルムが揃っても、持て余すだけです。

でも、ついクセで、敵のHPを削って必殺技を出してくるのを、
ワクワクしながら待っちゃうのよねー (;´∀`)

そして、レベルアップの方法も変更。
戦闘で貯まった経験値を、三人に好きなように振り分けて、
自由にレベル上げが出来ます。
このキャラがあとちょっとで上の怪人に改造できる!って時は、
そのキャラにEXPをまとめて投入できます。

まずは、いつもの3人組の紹介。

タナカ…
帰ってきたエリートリーダー。
そんなに攻撃力が強いわけでもなし、必殺技を使おうにもMPは低いし、
主人公のクセにどっちつかずな存在。
最終的には「補助」フィルムやアイテムで戦闘をサポートする役…。

スズキ…
帰ってきたラヴィなムードメーカー。
攻撃力は3人の中では一番、
MPは致命的に少ないけど、代わりにHPを消費する「痛」フィルムの使い手。
速さが遅いのが難点。

カトー…
帰ってきた高性能ブレイン。
攻撃力はトホホだけど、チームに欠かせない回復要員。

…なんていちいち語らんでも、
メーカーの作品紹介サイトがあったわ
(;´Д`)

ミッション中のユルいやり取りも、戦闘中の掛け合いも、健在!
ゴマちゃんやバッターマンや、のぶりんやミッチーといった、おなじみのヒーロー達も健在!
やっぱりはまぐりは美味しくいただきました。

ミッションも相変わらずユルユルで、
特に詰まることもなく惰性でクリア。
図鑑を見る限り、全部のミッションをコンプリートできました。

困った場所といったら、
ビーチバレー大会に出場させる3人目のヒーローの居場所が分からずにけっこう探したのと、
プレイ途中で長いこと放置していたので、
ナリタやサクラの場所への行き方を思い出すのに苦労したくらい。
あ、そういや見えない床のダンジョンもかなり苦労したわ。

日本中を周るうちに集まるお土産。
終盤になると、お土産をアユミちゃんにプレゼントできるようになります。
お土産をあげると、アユミちゃんがナニかお礼をくれるのですが、
消耗品だったり、武器だったりで、重要なモノをくれるワケでもなさそう。
てか、2~3個アユミちゃんに渡しただけでクリアしちゃった。
全国のお土産を買い集めたのに、無駄に終わっちゃった。
そういや、釣り船や格闘場も、1~2回だけやっただけでスルーしちゃった。

2周目になると行けるようになる場所が4ヶ所あります。
その4ヶ所に行くには、ラスボスを倒してゲームクリアした後、
再び最初からゲームを進めないといけません。
ただ、クリアデータを引き継げるので、
レベルや持ち物、装備をまるっとそのままで最初からプレイできるので楽チンです。

ただ、たっぷり楽しんでもう胸焼け気味なので、
少し時期をあけて2周目に入りたいと思います。
はたして、道が開かれた4ヶ所の先にはナニが!?

4ヶ所といえば、1周目では、あの超絶必殺技が全く登場しなかったですね (・∀・)ニヤニヤ


ひみつ戦隊ナントカ5 その2というかクリア

2010年06月27日 09:41

やっとクリアしました。
プレイ途中だったのを完全に忘れていました。
やってる事を忘れるくらい、ユルくて緊張感に欠けるゲームでした。

難易度は最低レベルのカンタンさ。
前作の悪の秘密結社もそうだったけど、これはストーリーを楽しむのがメインのゲーム。
でも、その重要なストーリーが単調過ぎ。
小ネタなミッションをチビチビたくさんこなすだけなので、そりゃ飽きてくるわ。
で、ミッションがムダに多い。
調教ミッションも多い。
音楽も敵も攻撃もワンパターン。
あえてもう一度言おう、飽きる、と。
秘密結社はそれなりに面白かったんだけどなぁ。
ナントカは二番煎じなんだから、前作よりもうちょっとヒネらなきゃ。

ストーリーが、あれって2ちゃんとかニコ動とかのノリなんだろうけど、
やっててこっちが寒くなってくるよ。
必殺技の名称も、そういうのが発祥のネットスラングばかりで、意味がわからんのも多い。
ああいうノリは嫌いじゃないんだけど、商品にするんなら程程にして欲しいわ。

ラスボスが弱すぎるのもガッカリ。
ラスボスくらい苦戦させてくれよ!
ちょっとつついたら勝手に倒れちゃったじゃないか。
せめて前作の巨神マンくらい暴れてくれぃ。

アイテムも必殺技もコスチュームもムダに多い。
役に立つんならまだしも、役にたたないものがホントに多い。
まぁ、このゲームのアイテムや必殺技は、そのバカバカしいネーミングを楽しむのが主旨で、
役に立つ立たないはどうでもいいんですがね。

なんだかんだ言って、まぁまぁ面白かったです。
ヲタくさくて、他人には勧められませんが。

て事で、続編の湯けむりグルメ旅情よろしく。

ひみつ戦隊ナントカ5 その1

2010年04月19日 09:33

「株式会社悪の秘密結社」の続編、「ひみつ戦隊ナントカ5」をDL。
前作ではびこるヒーローを倒し?世界平和をなしとげた??悪の秘密結社ドゲドー。
その後ドゲドーは倒産、ヒーロー達から汗水たらしてまきあげて集めた必殺技データが紛失。
そのデータが新興秘密結社デスコロンの手に渡り、
今度こそ真の悪が町にはびこり、今度こそ町が真のヒーローステージとなった!

そこでにわか結成された、寄せ集めの公務員戦隊ナントカファイブが、
デスコロンに立ち向かい、野望を阻止しながら、流出した必殺技を回収する。

とまぁ、とっても県立地球防衛軍なノリで、(わはは懐かしーwバラダギ様元気~?)
前作が楽しめた人はもちろん、ネタモノ、パロモノ好きにも楽しめる内容。

前作同様、ミッションを受け、怪人と戦い、必殺技を受けて習得するという流れは一緒。
それとは別にざんげ室も用意されており、調教ミッションをこなす事で、
新たなアイテムや技、コスチュームも入手できます。

アイテムは、ヒラメ筋と呼ばれる素材を集め、それらを合成することによって開発されます。
そのヒラメ筋の組み合わせのネーミングセンスが、バカバカしくて笑えます。
ヒラメ筋だけでは何なのか分からないネーミングも、
足してアイテムになると、思わずプッとなります。

金+銀は、缶詰になるんですね分かります、と思ったら、赤味噌でズコー、そっちの金銀かよ。
でも、金の天使+銀の天使=缶切りってのはありました。
ウゴ+ルーガ=みかんとか、
デス+ブログ=柔道着なんて、そんなネタ分かる人すくないだろー。
あ、このゲームやる人って、そういうネタが分かるカテゴリの人ばっかりか。
男女+夏物語=ブーツグラスなんて、こんなネタ分かるほうが虚しいわ。
このドラマで、ブーツグラスでボコッとならない飲み方を覚えたクチです。

必殺技は、前作のように受け身でラーニングではありません。
必殺技を受けて得られるのは、必殺技が記憶されたマイクロフィルムのみ。
このマイクロフィルムを一定数集めないと、必殺技として習得できません。
もちろんマイクロフィルム一つでゲットできる技もありますが、
一定数フィルムが貯まらないと完成されない技が多いです。
まぁ、フィルムを勝手に拾って勝手に技が増えていくので、戦闘でも困らないし、
前作ほど必死に技を集める気にもなりません。

登場する怪人は、前作とほぼ同じ。
ハマグリやゴマちゃんが主人公達によって完食される所まで一緒。
ゴマちゃんのミッションでは、「今回ゴマちゃんはすぐ技だすよ」って説明が入ってて笑った。
前作で質問攻めやクレーム攻めでも食らった?

登場人物。
サトウレッド…
元ネタが何かわからん。顔はダイターン3の破嵐万丈かと思ったけど芸風違うもんね。
ヒドゥン…
もちろん映画「ヒドゥン」より。私の愛しのカイル様をイジるな~! ヽ(`Д´)ノ
グリン43才…
元ネタは「009」の001?
カレーイエロー…
カレーは飲み物です系の、黄色ポジションのデブ。…と言われないように、好物はうどんという設定。
裸眼ピンク…
ラムネ&40のココアと、ドラゴンボールのランチと、X-menのフェニックスをチャンポンにしたような豹変キャラ。
ニューナンブ博士…
もちろん、ガッチャマンの南部博士と、鉄砲のニューナンブから。
コバヤシ…
えっと、しずかちゃん…?それより、ニューナンブ博士の息子なのに、コバヤシ?
謎の通行人…
なんか前作で見たよね、このキャラ。でももう前作忘れちゃってるから。

謎の通行人は、時々戦闘に乱入して、敵になったり味方になったりします。
味方になれば、勝手に敵にダメージを与えて去ります。
敵になれば、勝手にこちらに必殺技をかけてきますが、
おかげで彼のくり出す強力な必殺技をラーニングできます。
ま、出てきても出てこなくても、敵でも味方でも、どっちでもイイキャラ。

前作以上にユルユルで、全然攻略に詰まることもなく、流してプレイしています。
半分くらいは進んだのか?それとももう終盤なのか?
よく分からないけど、次に記事を書くときはクリアした時になるでしょう。

勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ… その1

2009年05月20日 18:14

前回の株式会社悪の秘密結社に引き続き、
またしても、ヒーローやっつけゲームをDLしました。
勇者のくせになまいきだ。」という、まんまなタイトルの、
元はPSPのゲームらしいです。

プレイヤーは、魔王が崇める破壊神となり、
つるはしでダンジョンを掘って形成し、
その中で様々なモンスターを発生、育成し、
ダンジョンに攻め込んできた勇者を、魔王を匿いながら迎え撃ち、
コテンパンにするという内容です。

好きなようにダンジョンを掘って、好きなモンスターを発生・育成させるという点は、
アクションパズルというより、シミュレーションゲームっぽいです。

ファミコン時代のようなドット絵&ピコピコサウンドで、
とっても懐かしいテイスト。
魔王がハイテンションでバカっぽくてイイ!
全体的にノリがバカっぽくてイイ!
バカっぽいのに、ゲームシステムはマジメで巧妙で斬新。
このギャップがたまらない!

ゲーム画面が横向きなので、ケータイを横にしてプレイする珍しいゲーム。
ただ、プレミアキューブのように横にも開くタイプは、
持ち具合が小さなDSのようで、かえってやり易いです。

進行はステージクリア制。
ダンジョン構築やモンスターの育成を学ぶトレーニングステージが8面、
勇者を倒すチャレンジステージが28面、
おまけ1+α面。
勇者は、一人だったりパーティーだったり、
剣士だったり魔法使いだったり、足が速かったり、装甲が硬かったり、
制限時間が異様に短かったり、
特定のモンスターしかダメージを与えられなかったりと、
ステージによって特徴も様々。
魔王の助言を考慮して、そのステージの勇者に合ったダンジョンを構築していきます。

慣れれば意外と簡単。
適当に掘って、適当にトカゲやデーもんを作っておけば、
わー!勇者が来たー!きゃーきゃー!…あれ勇者死んだ?
って感じであっさりクリア。
ただ、勇者の侵攻を上手く阻止できないと、
匿った魔王が勇者に捕らえられ、引きずり回しの刑にされた挙句、
ダンジョンの外に連れ去られてクリア失敗に。
でも、どのステージもだいたいは一発でクリアできてるし、
失敗しても、1~2回リトライすればコツがわかってクリア。
クリアに失敗すると、
魔王がそのステージの難易度を下げてくれるという選択肢もあるけど、
今の所、一回も魔王の力を借りていません。

ステージ毎に、クリアの質でS~Dのランクが付くんだけど、
大した事してないのに、ほとんどSランク。
…破壊神の中の人がこんなドンくさい私でもSが出せるなんて、
最近の勇者は、ちょいとばかしユトリ過ぎではないか?

今、チャレンジ22面までクリア済み。
あと5面とおまけしか残ってないんですが…。
ここらで、ガツンと難しいステージをヨロシク頼みますよ!

株式会社 悪の秘密結社 その3

2009年03月20日 10:23

ケータイの電池が膨らんだので、新しい電池に交換したら、
フタがガバガバにユルくなって、どっかに落っことしてしまったーい!
今度はフタを買いに行かなきゃならんのか…orz

一通り全ミッションを終えました。
…このゲーム、これで終わりなの?

用意されている通常のミッションに加え、
資格取得によって発生するミッションが幾つかありました。
ヒーローはコンプリートできましたが、
怪人5つと必殺技が1つ埋まらず、コンプリート失敗。
好きなミッションを何度もプレイできるので、
再プレイして空欄を埋めることは出来ますが、
そこまでするほどでもないかな。

必殺技とか武器とか、すごく多いんだけど、残念ながら殆ど使い道がありません。
強い武器とアクセサリーとアイテムは、コンスタントに手に入るので、
防具を少し買い揃えれば、武器とアクセサリーとアイテムは一切買う必要なし。
必殺技も、どんどん習得するものの、
それほどスキルを入れ替える必要がありませんでした。
すなわち、武器も必殺技も重要視しなくていいほど、敵(ヒーロー)が弱すぎ。

最後のミッションのヒーロー・巨神マンが少しだけ手強かったです。
このゲームで唯一の強い敵でした。
ミラーフォースやショックカウンターで「神の怒り」を跳ね返そうとすると、
ホーリーレイで瞬殺されてしまいます。
パワーショックや防波壁で神の怒りのダメージを緩和し、
神の怒りを受けたらヒールイグニッションですかさず回復しながら、
こちらも必殺技で攻撃。
士気向上で攻撃力をアップしながら攻撃すれば、簡単に倒せます。

資格の中の、カラオケ検定だけが謎のままです。
他の資格は、計画立案や怪人作成に役立ったのですが、
カラオケ検定だけは使い道が判りませんでした。

一日でクリアできるほどユルいゲームなので、またそのうち遊んでみます。

株式会社 悪の秘密結社 その2

2009年03月11日 14:59

ドゲドー万歳!
ヒーッ!

…ヒーッって、最初なんの事か判らなかったけど、
ショッカーの掛け声のつもりなのな…。
難度5までミッション進んだけど、相変わらずユルいままです。
てか、バカバカしいミッションや、
3人の社員のやり取りを笑うのがメインで、ゲームはオマケって感じ。
そこらの芸人のコントよりはよっぽど面白いと思うよ。

前回悩んでいたゴマちゃんの必殺技、色々試してみて、やっとゲット。
ゴマちゃんより弱い=ゴマちゃんよりHPが少ないということでした。
しかも、ただHPが低いのではなく、
タナカ達のHPMAXが、ゴマちゃんHPMAXより低くなければいけないのです。
ゴマちゃんのHPは200くらい。
よって、強い怪人の姿では絶対取れません。
弱い戦闘員の姿に戻ったとしても、
タナカ達の中の誰か一人でもHPが200以上あるならアウトです。
それでもゴマちゃんの必殺技が欲しかったら、
諦めて最初からやり直しましょう…。

ゴマちゃんミッションあたりは、まだゲーム序盤なので、
最初からやり直しても苦になりません。
で、最初からスタートしたら、極力ザコからは逃げて、
なるべくレベルを上げないように進みましょう。
戦闘員でも意外とすぐにHP200近くまで上がってしまうので注意。
一通り難度1のミッションをこなしたら、
バッターマンとの強制ミッションになり、それをクリアすれば、
難度2のミッションに進めます。
そこで真っ先にゴマちゃんミッションに進み、
HPMAX200以下の戦闘員の姿のままで戦えば、
あとは普通にゴマちゃんのHP削って必殺技待ちでOK。
必殺技を入手し、ミッションクリアさえすれば、
晴れて、ガンガンレベルを上げたり、怪人に改造して楽しめます。

ちなみにゴマちゃん必殺技は伏せておきます。
なかなか強くて便利だけど、無くても全然困らない必殺技です。
あ、でも、必殺技をコンプリートするとなにかご褒美があるかもしれないので、
取れるなら取っておいたほうがいいかも。

またなにかあったら書きます。
なにも無さそうだけど。
ヒィーッ!

株式会社 悪の秘密結社 その1

2009年02月26日 17:07

株式会社 悪の秘密結社というゲームを落としてみました。

悪の秘密結社ドゲドーの一員である、タナカ、スズキ、カトーの3人を駆使して、
町にはびこるヒーロー達を倒し、町を平和(??)にするというRPG(???)です。

秘密結社なのに株式会社。
悪の怪人なのにサラリーマン。
街にのさばっているのはガラの悪いヒーロー。
いやぁ、実にバカバカしいww(;´∀`)

敵のヒーローは、ウルトラだの、仮面ライダーだの、ガッチャマンだの、水戸黄門だの、パーマンだの、
どこぞで見たことのあるようなヒーローのバッタモンが次々出てきます。
ただヒーローを倒すだけでなく、ヒーローの必殺技を体で受けて習得したり、
体を様々な怪人に改造したり、持てる必殺技を選べたり、なかなか凝った育成方法です。

上司からミッションを受けて、ミッションごとのヒーロー(ボス)を倒してクリアです。
最初のうちは、ストーリーも難易度もユル~い展開。

でも、今、ゴマちゃんのミッションで足踏み中。
ゴマちゃんが、どうしても必殺技を出してくれない…(´・ω・`)
メーカーHPの攻略ヒントに、
ゴマちゃんは弱い相手にしか技を出さない、みたいな漠然としたヒントがあって、
3人のHPを削ってからゴマちゃんにぶつかってみたり、
装備を全部解除してみたり、
怪人→戦闘員にランクを落としてみたり、
ゴマちゃんのミラーフォースにわざと技を反射させて、こちらにダメージを受けさせたり、
色々やってみてるんだけど、頑なに技を出してくれない。
てか、ゴマちゃんむっちゃ打たれ弱いんだよね…(´・ω・`)
こっちが防御して手を出さずにいるのに、勝手にスピリットランサーで自分からHP減らすし。

ゴマちゃん攻略は、もうちょっとトライしてみます。
どうしてもダメだったら、ゴマちゃん必殺技はイラネってことで(;´∀`)

それにしても、プレイヤーにエスパーを強要するこの不親切っぷり、
デジャヴだな~と思ったら、このアプリ、成仏物語と同じ会社だね。
あぁ、どうりで…(´・ω・`)


最近の記事


FC2 Management