3代目ZL2

2017年01月12日 19:43

ほぼ1年前、安心ケータイサポートでスマホを交換しました。
その2代目ZL2ですが、
届いたリフレッシュ品のレンズ内にゴミが付いていて、
写真を撮るたびに映り込んで目立つというハズレ個体でした。
すぐにサポートに電話したのですが、
今、交換できる機体が切れているから、
修理に出してくれと言われる始末。
修理が面倒くさいから交換サービスを利用してるってのに…。
1年間に2回まで同機種に交換できるのですが、
2回目は料金が高くなるので我慢して、
仕方がないから1年間、ゴミが映り込む機体で我慢しました。

交換から1年経過後の年明けに、
またサポートで同機種に交換してもらうつもりでいました。
年末に、そういや交換から一度もスマホのバックアップを取っていない事に気づき、
まぁ、どうせ年明けにすぐ交換するから、
バックアップはその時でいいだろうと、
先延ばしにしたのがいけませんでした。

大晦日の朝、突然、スマホが文鎮と化してしまいました…。
前日、ほぼ満充電にしてから就寝したのに、
朝目覚めると、ウンともスンとも反応なし。

よりによって大晦日に。
よりによって、これから4日間スキー三昧だと張り切っていた初日に。
よりによって、auショップ皆無な白馬で。
よりによって、交換サービス1年経過寸前で。
よりによって、1年分のバックアップを保存する寸前で。
…なんと功名なるsonyタイマー (;´Д`)

一番困ったのが、
ストレージ内に溜まった1年分の色々なデータや、
未保存の1年分の新規連絡先一覧を、
丸飲みにしたまま死んでしまったことです。
ごるぁ!データ返せ!吐き出せ! ヽ(`Д´#)ノ
いや、バックアップ取ってなかった私が悪いんですけどね…。

バッテリー周辺回路不良による突然死はこの機種の持病らしく、
私が購入した2年前には、ネットですでに話題になっていました。
今回の件で久しぶりにZL2をネットで調べたら、
今でも話題はほぼ突然死の事でした (;´Д`)

前回交換から1年経過寸前でしたが、やむを得ず、
高い交換代を払って2回目の交換を申請し、
今、3代目ZL2を使用しております。

突然死の恐怖以外は、
最新機種にも見劣りしないほど優秀なサクサク機種です。
定期的にリフレッシュ品に交換していけば問題はないと思うので、
もうしばらくZL2と付き合っていくつもりです。

これからはPCもスマホも、
マメにバックアップを取るようにします… (ヽ´ω`)


2代目ZL2

2016年01月23日 05:20



夏頃からスマホのイヤホンジャックの調子が悪く、
イヤホンを挿しても、接触不良のおかしな音しか出ない状態でした。
接触なので、プラグをグリグリすれば時々音が治るのですが、
グリグリやり過ぎて、ついにイヤホンが機能しなくなりました。
イヤホンが使えないのは不便だけど、修理に出すの面倒だなぁ、
とモタモタしていたら、12月についに、ZL2にもOS更新通知が。

現状のZL2&KitKatの環境に満足しているので、
LollipopへのバージョンUPを拒否して使っていましたが、
イヤホン接触不良の不便さからは逃れられません。

修理に出したら問答無用でOSがアップグレードされそうなので、
余計に修理に出しづらくなりました。
もしかしたら、機種交換なら出荷状態でKitKatのままかも、と思い立ち、
ショップに修理に持ち込まず、
auHPから安心サポートの機種交換サービスを依頼しました。

au安心ケータイサポートプラス加入者には、
故障・破損・紛失した機体を同機種に交換してくれる有料サービスがあります。
送られてくる機体が新品なのかリサイクル品なのかは不明。
au長期契約割引が適応されれば3000円+税で交換してくれます。
申し込めば代替機を送ってくれるので、
届いたら手元でデータを移し替え、初期化した旧機をauに送り返すだけ。

イヤホンの接触程度なら、
安心サポート範囲内で無償で修理してくれる故障だと思いますが、
修理中の代替え機の設定をしなくていいし、
外装やコネクタ類やバッテリーがリフレッシュされた機体と替えてもらえるなら、
3000円払って交換してもらった方がいいかな。

さて、届いた新しいZL2は…初期状態からLollipopでした _| ̄|○ il||li ガッカリ
仕方なくKitKatを諦め、データを移行して設定しなおします。
不慣れとはいえ、Lollipop使いにくいなぁ (´;ω;`)
データを移し終えた旧ZL2は、郵送しました。
さようなら旧ZL2、1年間ありがとう。

Lollipopになったら音楽の再生音量が小さくなり、
再生アプリによってはくぐもって聴こえるようになりました。
アンプ要らずの爆音がお気に入りだったのに…。
そして、お気に入りのアプリの幾つかが、
挙動不審&強制終了するようになりました (´;ω;`)
容量食いのGoogle開発者サービスを無効にしたら、
多少安定したものの、
それでも時々メモリ不足と警告されてイミフ。
まだ使い始めたばかりなので、
設定の変更や個々アプリの更新で改善する機能もあるでしょうが、
とにかくロリポに慣れるしかありません。

今のところ交換して良かったことと言えば、
イヤホンがやっと普通に使えるようになったことだけです。

もうひとつ、新しいOS環境に適応できずに困っているのが、
Windows10です。
PCも年末にWindows10に変更してもらったものの、
これまた使いにくいのなんの…。


Xperia ZL2

2015年02月17日 05:57




私が3年余り使い続けているIS11Tレグホンは、メモリが300MBしかなく、
GooglePlayや開発者サービスが起動しただけでハングアップしてしまう有様で、
鬼のようにタスクカットしまくって、なんとか今までやってきました。
しかしandroid2.3機では、アプリも対応しなくなってきて、
そろそろ潮時かな…と考えていたところ、
AUショップにてXperiaにタダで機種変更できるようになったので、
ZL2に機種変更しました。

最新機のZ3への変更もタダだったのですが、Z3はデカ過ぎるので、
あえて、Z3より前のモデルのZL2にしました。
ただ、もうターコイズしか選択肢はありませんでした。

レグホンよ、水没したり、落としたり、充電端子が壊れたりと、
色々と酷使してきたけど、今までよく耐えてくれたね。
長いことありがとう! 。゚(゚´Д`゚)゚。

…で、ケータイで世話になっていたSonyに逆戻りですよ。
ZL2は旧型といえどもRAM3GBもありゃ、そりゃもうサックサクですよサックサク!
底なしのサクサク感━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

…でも、アプリを神経質なほど無効化したり、
鬼のようにタスクカットするクセは未だ抜けません…。


Wandroid #5 Return of The Arch Wizard その2

2014年12月11日 17:45

何を以ってクリアと言えばいいのか分からないゲームですが、
B8~B10Fを探索して、各階のボスを倒したので、一応ゲームを終えました。
パーティーのレベルは100~110くらいでした。

●B8~B10Fの3フロアには、錬金術で生まれたボスが封印されています。
しかしこのボス達と戦うには、牢獄のカギが必要。
牢獄のカギはモンスタードロップで入手しますが、
そこらのレアアイテム以上に入手困難な超レアアイテムです。
私は食事やアイテムでドロップ強化してB10Fを歩き回り、
なんとか牢獄のカギを3つ拾えました。
あんなに収集に苦労した水晶のカギは、あれから10個以上拾えました…。

●手こずったのはもちろんB10Fのボス戦です。
まずは1ターンで、GEHENNAを唱えられるメンバーを総動員して、
一斉にGEHENNAを唱えまくって、ザコを一掃します。
(ボスだけは呪文を反射してくるので注意)
そうすると生き残るのは、ボスとヘルストライダーだけになります。
この2種は攻撃魔法が通じないもののSILENCEが効くので、
毎ターン必ず唱えて魔法を封じたほうが有利。
それに加えて、ARMORMELTやSTRIKEで攻撃力をあげて地道に叩いて倒しましょう。
召還だのドレインだのクリティカルだのの嵐で、復活&回復にテンテコマイです。
パーティー全員がRESURRECTIONを唱えられないとキツいです。
ボロボロになりながら必死にヘルストライダーを倒したのに、
すぐにまたヘルストライダーを召還されて ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

●今回も、レアモンスター2種に遭遇。
弱くて手ごたえ無し…。

●遠征軍のシステムを初めて利用しました。
遠征軍とは、時間とお金を引き換えに、勝手にダンジョンを探索してくれるシステムです。
遠征軍専用のダンジョンが用意されており、
レベルや称号によって、より深い階層へと遠征する事が出来ます。

●これだけ探索しても、なかなか素材が集まらず、
もしかして遠征専用のダンジョンでしか拾えない素材があるのか?と考えて、
レベルが100を越えた頃になって初めて、色々な階層に遠征してみました。
自力では殆ど入手できなかったカバの皮とかクモの糸が遠征先で拾えて、
鍛冶屋でのアイテム作りに少しは役立ちました。
あと、通常プレイでは拾えなかった「ますらおの鎧」とかが、遠征先で拾えました。
でも、やっぱりレアな素材やレアな武具はなかなか入手できず、
時間がかかるわりに、素材やアイテムの収集効率が悪いので止めました。

●今回も、村正とは縁がありませんでした…。
手裏剣やエクスカリバーは幾つも拾えたのに、牢獄のカギよりレアです…。
鍛冶屋のリストの一番最後にある「?:ぶき」が村正っぽいのですが、
必要な素材のうちの「呪われた砂鉄」が1つも入手できません。
他の素材は揃っているのに…。
水晶ボスのドロップ素材かな~?と、
全ての階の水晶ボスを何度も倒してみましたが拾えず。
色々な遠征先に遠征してみても拾えず。
他にも、素材が揃わずに作れない武具がたくさんです。

●何度か持ち物にバグが出ました。
例えば、賢者の装備がいつの間にかロードの装備に化けたり、
(賢者がエクスカリバーを装備していた!でも攻撃力は賢者のまま…)
武器や装飾などが2つづつ装備されていたり、
アイテムが二重になったりしました。
それで得した事はあっても損はしなかったので、まぁ良かったです。
逆に、エクスカリバーが杖に化けたら泣きます。

●武闘家の連続攻撃が最高でした!
もう忍者なんて要らない!村正が拾えない侍も要らない!
B10Fのボスも、武闘家のタコ殴りに助けられました。





オマケ。
魔法使い・僧侶・アルケミストの魔法をフルコンプすると、表示が爽快です。
でも、アルケミストの魔法の使い道が全く無いんですよ… (´・ω・`)


Wandroid #5 Return of The Arch Wizard その1

2014年09月24日 17:20

Wandroid5をモタモタとプレイ中です。

・B1Fからいきなり善悪別の扉が…
B1~B2Fは善悪混合でも大丈夫なのですが、
B3・B5Fは善専用、B4・B6Fは悪専用フロアとなっています。
FC版WIZ2を思い出すなぁ。

と言っても、善悪混合だとB1FからB3FとB4Fに降りれないだけで、
TELEPORTを使えば善悪混合でもB3~B6Fに進入できます。
私は、TELEPORTを覚えるまで善パーティー・悪パーティーを作って別行動しました。
まず、両パーティー共通メンバーのN戦士とN盗賊を作り、
善は、N戦N盗G僧G魔G賢
悪は、N戦N盗E僧E魔Eアルケミスト
の、各5人パーティーでそれぞれ探索。

各キャラが、それぞれの職業の呪文を全て覚えたところで転職して、善悪混合にして、
G僧→G侍
G魔→Gロード
E僧→E盗賊
E魔→E僧→E武闘家
G賢者
Eアルケミスト→E賢者
という、現在のパーティーに至ります。
またしても、ヴァルキリー用に女キャラ作るのを忘れちゃったよ…

・#4までは、称号コレクターとして忍者を代々転送していると書きました。
#5でも忍者を転送しようとしたら、何度トライしても強制終了しちゃって転送できませんでした。
なので今回は、忍者抜きのパーティーです。

新しいシステムとして、潜在能力という機能が追加されました。
職業や種族によって、ランダムに特殊能力に目覚めるのですが、
今のところ誰も、全く目覚めていません…。
どうやら転生歴のあるキャラほど覚醒しやすい傾向にあるようです。
あぁ、称号コレクターの忍者が転送できていたら、どんな能力に目覚めたのだろう…

・もうひとつ、ダンジョンでカント寺院の張り紙を見つけるたびに、
NPCキャラを寺院で救出し、仲間に出来るイベントが追加されました。
とりあえず全員助けてあげましたが、誰もパーティーに加えていません。

・さらにもうひとつ、各フロアでボルタック商店の店員が問題を出してきます。
それに答えられれば、商店の売り物がひとつづつ増えます。
難しいクセに、正解しても大したアイテムが追加されるわけではないので、スルーでもOK。

・#5では、各フロアに水晶の彫像が点在し、それらを全て倒さないとB7F以降進めません。
B1FからB7Fまで、存在する水晶像の数は12体。
水晶の像を倒すには、モンスタードロップの水晶のカギが必要となります。
すなわち、水晶のカギを最低でも12個拾わなければなりません。

水晶のカギは、B1Fからけっこう簡単に入手出来ますが、
拾えない時は全く拾えません…。
B7Fのダークゾーン内に、ラグナロクを持って行くと水晶のカギと交換してくれるキャラがいますが、
ラグナロクは、ボルタック価格で10万ゴールドという超高級武器!
調子に乗って高級な食事をしまくって散財した後で、殆どお金を持っていなかったので、
そりゃもう、ラグナロクを買う為に必死でお金を稼ぎましたよ…
ドロップで10個、ラグナロクとの交換で2個、計12個の水晶のカギを入手して、
12体の水晶ボスを倒し、やっとこさB7Fのボスへの扉が開きました。

・12体の水晶ボスは、カギさえ持っていれば何度でも戦えます。
うかつに複数個のカギを持ったままボス戦をすると、
戦闘終了後に部屋内で足踏みしただけで再びボス連戦になってしまうので注意。

・B7Fのボスを倒せば、ストーリー的にはクリアとなり、帰還すれば称号が付きます。
B7Fボスも何度でも復活するので、レベル上げ要員として何度戦ってもOK。

・水晶のカギとは別に、竜のカギもときどき入手できます。
このカギをB2Fにある竜の紋章の宝箱で使うと、
はぐれファズボールとの戦闘になります。
これはDQのはぐれメタルのような、逃げ足の速いモンスターですが、
巧く倒せれば莫大な経験値がもらえるので、レベルの低いうちは助かります。

・水晶の像・カントの張り紙・レシピ・ボルタック問題・その他物々交換キャラなど、
#5は1フロアでのイベントが多すぎるので、
とにかく座標とメッセージをメモっておかないと後々詰んでしまいます。
とにかくひたすらメモろう!

追記に、
・B8Fへの行き方のヒント
・業火と氷塊の破り方のヒント
・ボルタック問題のヒント
を書いておきます。
参考にどうぞ。

実は、水晶のカギ集めに疲れ果ててしまい、B8F以降は飽きて放置中。
クリアはいつになるやら… (;´Д`)


[ 続きを読む ]

レグホン危機一髪

2014年08月20日 07:02



前記事で書いた、木曽川で釣りをしていた時ですが、
ズボンのポケットにスマホを入れていました。
しゃがんで立ち上がった時、ポケットからスマホが落下して、
コンクリに叩きつけられ、電池のフタが飛びました。

スマホを落としてフタが飛ぶのはよくある事なのですが、
今回落とした場所はスロープ状になったコンクリの川岸。
フタが外れて電池がむき出しになったスマホ本体は、
そのままスロープをズルズル滑り落ち、川に沈んでいきました。

幸い段差で沈没が留まり、川底まで沈む事態にはなりませんでした。
急いで水没したスマホを拾い上げて電池を外しましたが、
「…次はxperiaにしようかAquosにしようか。」と、次の機種を買う心の準備をしました。





帰宅後、電池とmicroSDとSIMを抜いた本体をキッチンペーパーに包み、
押入れの除湿剤と共にジップロックで密閉。
不純物でショートする事なく乾けば、再び使えるはずです。

3日後、そろそろ乾燥したと見計らって、
取り出して電源を入れてみると、何事もなかったように復活!
買い換える気マンマンでしたが、まだまだレグホン続投です。
今までスキーや雨天ツーリングでずいぶんと濡らしたものの、
全く水没サインが反応しなかったレグホンですが、
今回の水没では、さすがに水没サインがクッキリ現れました。

今どきのスマホはみんな防水仕様なので、この程度の水没は問題ないのでしょうね。


Wandroid #4 Pollution of The Heart その3

2014年07月06日 06:30

その2の続き。

●大量出現する宝箱や食事による付加効果やステータス補正で、探索が楽になるかと思いきや、
その分クセのあるマップやモンスターになっています。
食事は、各階にひとつレシピ本があり、それを入手すると酒場のメニューが増え、
食べることによって様々な効果が得られるようになります。
効果時間は歩数で決められており、高価な食事ほど長時間持続&強力な効果です。
でも、リセットや冒険の中断をすると、一発で効果消滅…。

●レベルの低いうちは、お金が無くて食事など出来ませんでしたが、
お金が有り余ってくると、食事で好きな効果を付けて遊べます。
その頃には、レベル上げとアイテムゲットがゲームの主な目的になっているので、
宝箱や素材のドロップ率UP系や、モンスターエンカウント率UP系、経験値UP系をよく付けました。
でも、目に見えて食事効果があったように思わなかったなぁ。
スマホ初期化するまでは、食事をしても普通に探索出来ていたのですが、
初期化してGooglePlayとGoogle開発者サービスを常駐させるようになったら、
メモリーがカツカツで、Wandroidのような軽いアプリですらサクサク動かなくなりました。
誰か一人でも食事をすると、必ず最初の戦闘で強制終了になってしまうので、
以降、食事をせずに探索するハメに…。

●今回も、隠れモンスターが数種類存在します。
今まで5回くらい、2種類のモンスターとエンカウントしました。
フォーンサングはドレインが強烈ですが、単体での登場なので、
ある程度のレベルなら、こちらの数で圧倒して簡単に倒せます。
ダークサヴァントは、物理攻撃を反射してくるので注意。
氷系魔法が有効なので、DEEPBFREEZEや氷系雲魔法を駆使して攻撃。
BINDも有効だったし、このゲームで唯一、忍者のアルケミスト呪文が有用された戦闘でした。
ちなみにどちらも、アイテムや素材のドロップ一切無しでした…。

●各階に点在していた彫刻ですが、B10Fで拾えるガーディアのカギで封印を解くことが出来ます。
カギを使うと彫刻との戦闘になりますが、ボス単体なので簡単に倒せます。
カギはモンスタードロップなのですが、出現率が手裏剣や村正より低い!
私も今まで散々探索して、2つしか拾えていません。
モンスターリストの空欄からして、彫刻の数はたぶん8体。
それだけの数のカギはとても入手できないので、
ひとつ入手したら、それぞれの彫像と戦闘→リセットで妥協しました。
ちなみにリセット技で5体くらい戦闘してみましたが、
弱いし何もドロップしてくれず、面白くないのでそれ以上は止めました。

●#4にして、村正がやっとゲット出来たーー!! 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
メチャクチャ強いぞーー!!

●鍛冶屋でしか入手出来ない武器防具もあります。
ただし、強力なアイテムを作るには、レア素材がどうしても必要になります。
最強装備のオーディンシリーズを作るためには、
激激レアアイテムのオリハルコンが必要で、とてもフル装備揃いそうにありません。
オーディンの防具はバルキリー専用だしね…。
でもオーディンソードはロードでも装備出来て強いぞーー!!

●さて、B10Fのラスボスですが、
B9Fの隠し部屋にある、聖なる十字架を入手しないと出現しません。
B10Fも、普通に歩いただけではマップの半分も埋まりません。
隠し通路やワープ、暗闇を抜けた奥で、ボスが待っています。

●B10Fのラスボスですが、2種の子分モンスター達の強力な盾に守られており、
ハンパなレベルでは、ボスどころか子分を1体も倒せないまま、
1ターンで全滅する勢いでフルボッコです…。
紛れもなく、Wandroid史上最強の敵パーティーです…。
前衛モンスターが2種×9体づつ出現したらもう、嫌過ぎて早々にリセットします…。
こちらが食事で効果UPする事を前提とした敵の強さなのでしょうが、
食事が出来ない我がパーティーでは不利過ぎる!

●B10Fのラスボスを倒す事を目標にパーティーを鍛え、
ついにパーティーレベルLv90~100に到達。
ここまで育てて、やっとラスボスが倒せるレベルです。
まずSILENCEやBINDやTERRORが効くマインドフレアを封じつつ、
先にデスナイトを片付けます。
とにかく死にまくるので、どれだけRESURRECTIONが唱えられるキャラがいるかが勝負のカギです。
あと、沈黙や束縛で行動を封じられるので、HP回復に加えCURECONDITIONも必須。
前衛モンスター達をなんとか一掃出来れば、あとは単体モンスター2体だけ。
レベッカのドレインとクリティカルが強烈で、首がポンポン飛び交います…。
もう地道な攻撃&回復で、ひたすら耐えるしかありません。
ARMORMELTやSTRIKE、HASTEと言った補助魔法は有効なので、
隙あらばどんどん唱えまくりましょう。
聖なる十字架は何度でも入手出来るので、ボス戦は何度も出来ますが、
一回の戦闘で全キャラのレベルドレイン-5~10、全キャラVITが-5になるくらいの覚悟が必要です。
それにしても、Lv90~100でこれだけの苦戦…。
頑張って勝っても、二度と戦いたくなくなるほど打ちのめされます _| ̄|○ il||li




Lv90になってもHPが250くらいしかない賢者(無転職の人間)にはマイッタ (;´Д`)
でも、面白かったです!
アイテムやモンスターの名前に指輪物語由来のネーミングが多くて、
中つ国テイストなダンジョンでした。
作者さんお疲れ様&ありがとう!

てことで、この勢いのまま#5に突入! ε=ε=┌(^o^)┘


Wandroid #4 Pollution of The Heart その2

2014年07月05日 07:30

B8F以降、B10Fまで順調に探索。
手強い敵にオラワクワクすっぞ状態でレベル上げを満喫してたのですが、
前記事の理由でスマホを初期化した際、最新バックアップを取るのを忘れてしまいました。

慌ててSDから復活させたデータは、随分前の、Lv40の頃のデータでした…。
平均Lv80まで鍛えたパーティーも、
それまで集めたレア素材やレアアイテムも、パァになってしまいました (´;ω;`)

めげずに再びレベル上げ&アイテム集めに勤しみ、ついにB10Fのラスボスクリア!
やっとダンジョン漬けの廃生活から脱出しましたよ… _| ̄|○ il||li
では、前回の続きで、思いついた事を箇条書きでメモに残します。

●初めて、狩人と武闘家をパーティーに参加させました。
狩人は後方からの攻撃は便利なのですが、さほど強いわけでもなく、
罠解除が得意というわけでもなく、イマイチ使えませんでした。
武闘家は、連続攻撃が魅力。
一撃一撃は弱いのですが、ザコをまとめて倒してくれます。
しかし装備が弱過ぎる!

●各階に2~3箇所の特定の部屋で、ランダムに宝箱が出現するようになりました。
モンスタードロップの宝箱も含めて、宝箱ラッシュです。
アイテムはもちろん、HPやMP回復で瀕死のパーティーを救ってくれたり、
低階層のうちから莫大な経験値やお金が得られてウハウハだったり。
レベルが上がると、ろくな経験値&アイテムが得られない低階層の戦闘は面倒になりますが、
宝箱やレア素材で思わぬボーナスがあるので、#4ではあまり苦になりません。

●B6Fより奥はテレポート出来ないので、B10Fに行くのが難儀です。
6Fまでテレポート→7F→8F→9F→8Fシュート→9F→やっと10F到着…。
#4は階段昇降が多くて各層の繋がりがややこしく、脳内マッパーにはツライ…。
ムーンストーンを入手できれば、
B1Fの彫像からダイレクトにB10Fまでワープ出来るようになるので我慢です。

●暗闇と隠し通路もやたら多いです…。
マニアだと、マップの空白の奥に絶対何かあると疑って周辺を調べまくるんだけど、
初心者だとなかなか気付かないよ (;´Д`)
B9Fの右上の区画と、左下の区画なんて、マニアでも難儀したわ。
ちなみに左下の区画は、B10Fの階段の奥に隠しドアがありました。
階段下りますか?を断り、そのまま壁を蹴破れば奥に進めます。
奥にはレシピと彫像あり。
右上の区画は一方通行ラッシュにめげず、ひたすら怪しい箇所を蹴飛ばせば埋められますが、
埋めても何もなし。
他にも、暗闇とまだ歩いてない空白部分の違いが、
マップ表示では分からない箇所もよくあるので、
暗闇の中でも、ひたすら一歩づつ歩いて四方の壁を蹴って確認すべし。

●物理攻撃や攻撃魔法を反射するモンスターが数種類いて、これも難儀したわ…。
特に難儀だったのが、アセンションソウルとプリーストオブファングのDEATH攻撃。
大量に出てきてみんなでDEATHを唱えてくるので、
あっと言う間にパーティーが死体の山になります。
こちらのレベルが上がれば、SILENCEやSLEEPやTERRORが利くようになるので、
先行してある程度DEATHを封印出来るようになるのですが、
それまでは、こちらの魔法は無効化されちゃうしキビシー!

●忍者一人だけ、#2→#3→#4と転送しています。
なので忍者だけ、過去の称号が複数付いています。
でも忍者って打たれ弱くてHP低いし、DEATHでコロッと死んじゃうのよね。
Rips(死んだ回数)も転送で持ち越される為、
現在忍者は#2~4累計で63回も死んだ事になっています。
忍者は初期で作れないので、今後も転送していくでしょうが、
Ripsがどんどん蓄積されていく…。
あと前にも書いたように、忍者がアルケミストの呪文を使えるようになりましたが、
やっぱり殆ど使いませんでした。
役に立ったのはTERRORのような効果のBINDくらいか。

長くなりそうなので、その3に続く (;´Д`)




最近の記事