手前味噌&酵素水

2016年07月28日 16:20



一昨年、残っていた黒豆で初めて味噌を仕込んでみたら美味しかったので、
去年も黒豆で味噌を仕込みました。

ただ、一昨年は冬に仕込んで夏越しさせたのですが、
去年は思い立ったのが7月でした。
夏に味噌作りをスタートするのは、
傷みやすいので、どちらかと言うと適切な時期とは言えません。





乾燥黒豆を水で戻して圧力鍋でふかし、
マッシャーで潰し、麹と塩を混ぜて容器に入れるだけ。
カビ防止にラップで表面をキッチリ覆い、フタをしました。
容器は天地替えし易いように、口が広くてある程度深さのある容器が必要です。
ちなみに我が家はぬか着け容器で作りました。
(↑たくさん詰め過ぎてフタが出来なかったので、この後に減らしました。)

さすがに仕込んだ直後に夏越しするのは怖かったので、
9月まで冷蔵庫で寝かせ、涼しくなってから常温に放置しました。





仕込んで1年経過し、解禁!
そう言えば、天地替えを一度もしなかったような (;^ω^)
ほったらかしにしていただけで、
全くカビも生えず、綺麗な茶色の味噌に仕上がりました。

さっそく手前味噌で味噌汁を作りましたよ。
そりゃもう美味しいのなんの!
黒豆なので、大豆味噌よりふくよかな甘味があります。

2年連続で成功したので、調子に乗って今年も味噌を作る気満々です。
でも仕込むのは涼しくなってからね ( ^ω^)





味噌の記事のついでに、酵素水もたまに作っています。
酵素水とは、果物や野菜に付着している天然の酵母菌で発酵させた汁です。

作ったきっかけは去年、
いただいた柿がグジュグジュに熟れてしまったので、
捨てるのも忍びなく、ビンに詰めて酵素水を作ってみたのが最初です。
ヘタを取った柿を皮ごとビンに入れ、砂糖と水を加えて常温に放置するだけ。
1~2日でブクブクとガスが発生するので、
1日1回ほど、中を攪拌してガス抜きするだけ。
1週間ほど経過すれば飲み頃です。
少しシンナーのような発酵臭と酸味がありますが、
まろやかな美味しい健康ジュースになります。





リンゴの皮とかみかんの皮とか大根の皮とか、捨てるような部分を集めて、
色々チャンポンにして仕込んで、
熟成期間を変えたりして、色々な味を試すのも面白いです。
熟成してるのか腐ってるのか微妙な汁の瀬戸際なスリルもまた一興 (;´∀`)
まぁ、冬ならまず失敗しません。





3ヶ月くらい前に仕込んだまま忘れ去られていたブルーベリーの酵素水が、
冷蔵庫の奥から出てきて、
これ飲めるかな…とフタを開けたら、ツーンとする酢の香り。
恐る恐る味見したら、おお、完全にフルーツ酢になってる!
あまりに美味しいので、ビネガージュースにして飲んじゃいました。
乳が変質したチーズを初めて食べた昔の砂漠の旅人ってこんな気分だったのかな。

ブルーベリーの季節なので、
また実家から大量にもらって、酢と酵素水をジャムを作ろう (*´∀`*)


関連記事

アルティシア完治?

2016年07月24日 05:00



キャブ掃除して外部燃料フィルターも付けたのに、
エンスト症状が治らない不機嫌アルティシアの続きです。

キャブのドレンを緩めてフロート室内の燃料を流してみると、
穴が詰まったように、燃料の出が悪いです。
どうやら、外部フィルターを取付ける前にキャブ内へ流れ込んだ燃料にサビが紛れているようです。
またキャブをバラすのは面倒なので、
供給口から圧をかけサビを粉砕排出させる事に。
フロート室内の燃料を何度か吹き出すように輩出したら、
↑こんな感じで一緒に汚れが出てきました。
完全にゴミは取り除けていないでしょうが、
もう外付フィルターを噛ませたので、
これ以上酷くなることはありません。





日中は暑くてとてもバイクに乗る気になれないので、
涼しくなった真夜中に試走に出発!
…家の前の交差点のど真ん中でさっそくエンスト。

まだ直らないのか!と、路肩に押して逃げて、キャブ周りをチェック。
…燃料コックがOFFになったままでした /(^o^)\テヘペロ

おお~息継ぎせず回転がアクセルに付いてくる!
高速域も以前よりモリモリしてる!…気がする!
絶好調じゃん!
15㎞ほど先の郊外ポツンコンビニで缶コーヒーを飲んでたそがれ、
折り返して帰ってきました。

2か月かかってやっと調子を取り戻したアルティシアですが、
しばらく暑いし、色々とそれどころではないので、
ちょい乗りできるようになるのは9月になってからです。


関連記事

けいおん!…ついでにばくおん!

2016年07月22日 10:35



夏休みだよ!読書感想文の季節だよ!
てことで、図書館でけいおん!全4巻を借りてきて読みましたよ。

アニメは断片的にしか観たことがなかったので、
原作を読んでやっとキャラやストーリーがバッチリ把握できましたよ。

最初横にコマを読んでいて、話が噛み合わないなぁと思ったら、
まさかの縦読み4コマギャグ漫画でビックリしたわ。
しかも、バンド漫画なのに、
漫画では再現できない音や歌の表現をバッサリ省いて、
明るく楽しい女子高生の部活動に重きを置いた斬新なストーリー。
そして、なんったって個性的なキャラがイイね!
特に、ドラムの律ちゃん!
後は、唯ちゃんと澪ちゃんの電波的な作詞センスに脱帽!

正直、アニメを観ていた時は、楽器やバンド活動に関して無知だったので、
それほど面白いとは思わなかったけど、
今は自分がウクレレを始めて音楽用語も分かるようになり、
仲間と楽しくライブに向けて練習しているので、
けいおん!のネタがアルアルで、共感して凄く面白く感じたんですよね。
こりゃ図書館貸し出しでなく、バイブルとして買い揃えにゃならんね。
ぜひアニメ再放送してくれないかな~今なら全部録画して永久保存するなぁ。
再放送してくれたら、それを観てさっそく滋賀の豊郷まで聖地巡礼に行くよ!

作者は男性なんだね、巧く女子高生の心理をネタにしていてスゴイなぁ。
マッタリしていて、青春していて、エロも少なく、話の終わりも潔く、
人気が出たのもうなづけます。

それに比べ、性格の悪いキャラと酷いバイクウンチク、泣き顔エロ描写だらけで、
こんな女子高生いるかよ!とツッコミまくりな、ばくおん!
ばくおん!がけいおん!のパクリなのは理解していましたが、
けいおん!を読んだら、改めてばくおん!の節操のないパクリっぷりに苦笑い。
1巻の地点で、もう買うのをやめよう…と思うほど酷かったのに、
気付いたらちゃんと読み続けています…。
来夢先輩と聖ちゃんと千雨ちゃんはカワイイからね~。

ちょうど2日前に、ばくおん!8巻が出たので、ついでにそれにも一言。
「可変バブル」と「エヌサカ線」の2か所が、
誤植なのか、作者が素で間違えているのかの判断に苦しみました。
誤植なら、単行本化する時に修正するよね普通。

あ、そういや、けいおん!の大学生編の、けいおん!collegeも読んだけど、
…蛇足過ぎて、読んだのを後悔するほどツマラなかったです。
高校生ならまだしも、大学生になってもあのキャピキャピなノリは、さすがに痛いだけ。
高校生編だけで止めておいた方が引き際が綺麗だったのに、もったいない。


関連記事

アルティシア修理完了?

2016年07月18日 17:23



不調なアルティシアのメンテナンスの続きです。
キャブ清掃をしてもらった時、
もう旧車なんだから外部フィルターを付けた方がいい、という夫に、
外付け燃料フィルターを付けてもらいました。
オフ車なので、付けるスペースに迷いましたが、ご覧の位置に。
フレームに干渉しそうなので、ウレタンを巻いてくれています。

早速試走してみましたが、あれ?
どうやらフィルターまでガソリンが供給されないようで、
フィルター内に貯まっているガソリンを燃やし尽くしたところでエンストしてしまいました。





コックを疑い、コックをバラしてみました。
橙色のパイプはリザーブ側のフィルターメッシュです。
本来は、その右側に、
リザーブよりも長いON側のフィルターが付いているはずなのですが、
以前にも書いた通り、ON側のフィルターが紛失しており、
ダイレクトにキャブへとガソリンが流れていた状態でした。

ON側の穴にサビが詰まっており、
パーツクリーナーで掃除して組み付けました。
ただ、私は普段からリザーブのまま走っているので、
ON側の詰まりは関係ないはずなのですが…。





コックの詰まりを取り除いて再度試走。
あれー?やっぱりフィルターまでガソリンが落ちてこないなぁ。
諦めて家まで帰ってきて確認すると、
いつの間にかフィルターがガソリンで満たされています。
そしてフィルター内には大量のサビが…。
そうか、サビがホースに詰まって動脈硬化を起こしていたのね。
なんかの拍子に血栓が抜けて、やっとコック~フィルター間が開通しました。
それにしても、コックといい、ホースといい、このサビの量ときたら… ((((;゚Д゚))))

キャブ清掃して、フィルターにガソリンも供給されるようになり、
これでやっとスムーズに走るようになったかと思いきや、
それでもエンストしました。
解決してない!原因はナンだ! ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

しばらくは近所をグルグル回って様子を見る事にします。

そう言えば、キャブを組み付けた際、ガスケットのクセが微妙にズレたらしく、
キャブから時々燃料漏れするようになりました。
それと、いつの間にかキックペダル取付部付近のカバーとボルトが脱落して紛失していました。
それと、キーシリンダーのボルトも知らぬ間に1つ脱落してグラグラです。
点検ってナニ?増し締めってナニ? ( ゚∀゚)アハハ


関連記事

ガンダム00 リボーンズガンダム

2016年07月07日 14:22



まだ夏も序盤だというのに、暑い日が続きますねぇ。
おかげで、クーラーのキンキンに効いた部屋に引きこもり、
ラジオを聴きながらのガンプラ作りが捗ります。

今回は、今まで全く食指の動かなかったガンダム00より、
リボーンズガンダムです。

ダブルオーは、1期はなんとか通しで見たものの挫折して、
2期はスルーしちゃったんですよね。
はて?ダブルオーにこんなガンダムいたっけ?
とパッケージをとって見てみたら、
どうやら2期に登場したラスボスガンダムらしいですね。
どうりで知らないはずだわ。





という事で、完成。
カッコイイですねぇ!

詳細に興味のある人だけ追記へどうぞ!


[ 続きを読む ]
関連記事

アルティシア修理中

2016年07月04日 19:50



5月に能登半島にツーリングに行った際、
アルティシアの息切れが激しく、エンストする症状に悩まされました。
で、帰宅後、夫が燃料フィルターを外してみたら、
フィルターメッシュが紛失しており、燃料がろ過されないまま、
ダイレクトにキャブに供給されていました。
さっそく夫がタンクを下して、キャブ内を清掃してくれました。




アルティシアのエンジンは、SRXと同品です。
キャブは、ヤマハ独自のYDISというツインキャブ構造です。
通常はプライマリ側(写真奥)のキャブから供給され、
高速域では負圧側(写真手前)のキャブのアシストが加わってパワーアップするという、
なんかそれだけ聞くとスゴイ高性能な感じのシステムですが、
負圧キャブ、お前サボってるだろとツッコミたくなるほど、
高速域のパワーなんてスッカスカです (;´Д`)

一般道では問題なく走るのに、
峠の登りや高速道路でアクセルを吹かすとエンストしてしまうという症状なので、
詰まっていたのは負圧キャブの方だと思います。
清掃したことで、もうエンストすることなく回せると思いますが、
タンクを外した状態でもう1ヶ月以上放置中で、
ちょい乗りどころか、試走すら出来ません…。





リアタイヤだけ交換して放置中だったフロントタイヤも、やっと交換しました。
ついでに、フロントホイールベアリング×2、リアホイールベアリング×2、
スプロケベアリングの計5ヵ所も夫が交換してくれました。

フロントのベアリングはそれほど悪くなっていませんでしたが、
リアのベアリングは完全に油切れ、サビで固着し、ボールもガッタガタという有様でした。





先日交換したリアタイヤ同様、新しいフロントタイヤも、もちろんシラック。
リアタイヤ交換の時は苦労しましたが、フロントはさすがに楽に交換できました。

タイヤ交換をした6/23は、夕方に激しい雨が降りました。
ガレージの開いていた窓から雨が降り込んで、
一面の水溜りになってしまい、水捌け掃除するハメに…。

まだ燃料フィルターの取付が終わっていないので、
まだしばらくアルティシアには乗れません。
もう暑くて、とてもツーリングに行く気にもなれないので丁度いいんですがね。
しばらく夏眠期間です。

実は、能登のなぎさドライブウェイで塩気の強い道を走っておきながら、
帰宅後すぐにバラしてしまったので、
塩っぽいまま、まだ洗車していません。
そんなんだから、そこら中がサビるんだよ (;´∀`)


関連記事


最近の記事