ガンダム0080ポケットの中の戦争 ガンキャノン量産型

2017年01月24日 11:07



今年のプラモ初めは、
ポケ戦のガンキャノン量産型です。
魔が差して、これがカッコ良く見えたのです (;´Д`)





登場するMSが私好みのデザインじゃないので、
ポケ戦は今までアウトオブ眼中でした。
美樹本キャラがカワイイし、話は面白そうなんですがね。
そのうちCSで放送したら、観たいと思います。


詳細は追記へ。




ブサイクですねぇ~
いや、別に悪くはないんだけど。
う~ん、やっぱりHGUC版ガンキャノンにすればよかったと、
作りながらちょっとだけ後悔。

こんなデカくてレトロな握り手のガンプラ、久々に作ったわw
アメフトのメットみたいなチンガードは、
無いほうが絶対カッコイイと思うなぁ。





放っといても倒れてしまうリゼルと違い、
全く倒れる気がしないドスコイスタイル。
地震がきても自立してそうな安産型。
パーツ数が少なくて、組み立てが楽でした。
表面積が大きいのでガッツリ墨入れしたほうがいいと思って、
いつもより濃く塗りまくりました。





ガンキャノンと言ったらコレ!
シンボルのキャノン砲は伸縮します。
心のスキマお埋めしますズドーン!!





装備が軽いので、関節もしっかりポージングを維持します。
やっぱりチンガードは無いほうがいいなぁ。





レッド、ミッドナイトグレー、ブルーグレーの3色で構成されていますが、
2種のグレーの色の差がほとんど無いので、
2色の色プラにしか見えません。
せっかく色分けしてあるのだから、
もう少しハッキリ色分けして欲しかったです。


関連記事


最近の記事