'16-17シーズン5日目 ダイナランド

2017年03月23日 11:52

前回のヘブンスで無理をして(無理をした覚えはないけど)、
リハビリ中の右ヒザをパンパンに腫らしてしまい、
医者に怒られ、ヒザに溜まった血を抜いてもらい、再びリハビリに通う日々。

その間に、無事に次男の高校受験も終わり、
これで心置きなく家族でスキーに行けるようになりました。
肝心のヒザはドクターストップ状態ですが、
それがどうした、私は行くよ! ヽ(*´∀`)ノ





3/19にして、今季初めてのダイナランドです。
しかし去年の同時期の瀕死状態とは別次元、
今年は春分の日になっても雪がタップリ!

2日間滑る予定ですが、そんなにヒザが持ちません。
1日目は、ちょうどバッヂテストが行われるので、
この日は2級検定を受けて余力を残し、
コブは明日の楽しみにとっておく事にしました。

朝一で2級検定を申し込み、
午後の検定までヒザを温存するために、
から松ゲレンデをテレテレ滑って遊びます。
雪質は、3月中旬とは思えないほど快適!
11時にはもうヒザが痛み出したので、
切り上げて車内で養生しました。





車内で昼食後、検定を受けるために集合場所へ向かう一本目で、
緩んだ雪に足を取られて、板が吹っ飛ぶほどの転倒。
あぁぁ、温存しておいたヒザに激痛が…

ヒザ痛に悶絶しながら、検定開始。
ちなみに使用したスキーは、
今年から履いているフリースタイル板です。

スカイライン上部の急斜面にて、
一種目目にいきなりパラレル小回り。
好きな種目ですが、
ヒザが痛くて全く動かせず、棒立ちのまま滑って終了。
はっはっは、もう結果は見えたね。

2種目目、スカイライン中腹の緩斜面でシュテムターン。
去年、きそふくしまで2級検定を受けた時、
シュテムを全く理解しないまま受けて落ちました。
今でもシュテムを理解していませんが、
今回は2回目だし、YOUTUBEで滑り方を確認したので、
だいたいこんな感じだろ、という自信を持って滑りました。

3種目目、スカイライン上部急斜面でパラレル大回り。
ターンするというより、落下するような勢いでゴール。
苦手種目だし、不合格は目に見えていたので投げやり気味。

結果。
小回り64シュテム64大回り65で不合格!

小回りは納得の結果です、痛いんだからしょうがない。
大回りは、むしろあんな滑りで合格なのかとビックリ。
シュテムは、これでもかっ!とばかりに開脚して、
オーバーアクションでアピールしたんだけどなぁ、
滑り方を根本的に間違えてるのかな?
もしヒザが無事で、大回り小回りが合格だったとしても、
シュテムが不合格ではどうしようもありません。

検定は、2級と1級が同時に行われました。
さすがに1級受検者の滑りは上手いなぁ!と感心して見ていましたが、
10人ほどいた1級受検者の中から、今回は一人も1級合格者は出ませんでした。
あれで合格できないのか!
しかも横滑りってなんだアレ???ズルドンとギルランデの融合?
シュテム同様に理解不能な種目です。
私では絶対1級合格は無理だな… (;´Д`)

去年・今年と2級を2回受けて不合格になり、
暇つぶしで受けるものではないと悟りました。
基礎スキーに首を突っ込むのは、もう止めにします。
私は我流で結構、下手だと笑いたければ笑え! ヽ(`Д´#)ノ

検定後は滑らず我慢し、車に戻って養生しました。
湯の平温泉でヒザを労り、20時には就寝。
明日に全力を捧げるぞ!

2日目に続く。



関連記事


最近の記事