夏風邪&半月板損傷

2017年07月17日 17:56



↑は、先週木曜日。
夕陽に照らされた入道雲がとても綺麗でした。
でもこの雲の下の名古屋市内では、
大雨で冠水し大騒動だったそうです。

5月末からクーラー依存症の私。
エアコンの真下に居座り、
更に扇風機にも当たりながら、体をキンキンに冷やし、
毎日ダラダラ過ごしています。
そんなに冷やしていたら自律神経も乱れるわけで、
もう2週間、夏風邪を患っています。
感冒、のどの痛み、せき、鼻水、くしゃみのフルコースです (´;ω;`)
それでも、エアコンの吹き出し口の前からテコでも動かない。
クーラーは私の生命維持装置なのです (`;ω;´)


先月、右ヒザが悪化したと書きました。
回復してきた靭帯損傷が悪化したというより、
靭帯とは別の個所、別の痛みが新たに出た感じです。
それは今までのジンジンする痛みとは違う、
釘でヒザをブスブス刺され続けるような鋭い痛みです。

今まで靭帯を痛めていても、車の運転には全く支障がなかったのですが、
今回の痛みは、車の運転が一番辛いほど痛むのです。
どうやら座席に座ったヒザの角度や、足首を使う動作が良くないようです。
生活にも仕事にも支障があるし、このままではリハビリも進まないので、
痛みの原因を求めて、MRIによる診察を受けました。

診断結果は、半月板損傷。
靭帯を痛めたままスキーをやり続けたせいで、
もともと半月板の状態が悪くなっていたのですが、
どうやら木曽にツーリングにいった時のなにかしらの動作で、
半月板にキズが付いたようです。
実はキャンプ場に和式トイレしかなくてヒザの負担が大きかったとか、
山道を歩いている時、コケてヒザに激痛が走ったとか、
いくつか原因に思い当たるフシが…。
ちなみに靭帯は、MRIを見る限り綺麗に治りつつあるようです。
半月板は、キズにはなっているけど手術するほどではないようで、
経過観察になりました。

患部にヒアルロン酸を打ってリハビリを続けています。
1ヶ月経過し、当初よりはずいぶん痛みは薄れましたが、
相変わらず車の運転が辛いです。
バイクも車検以来乗っていませんが、
今の右脚では、停車時のバランスがとれる気がしない…。
もっとも、この暑さではとてもバイクに乗れたものではありませんがね。


関連記事


最近の記事