冬将軍に弄ばれる ダイナランド

2009年01月14日 19:42

3連休最終日の1/12。
子供達を連れて、今シーズン初めてのダイナランドです。
前日夜に出発し、夜中にダイナに到着、そのまま車中泊。

今日のダイナはサンライズ営業日なので、朝の5時から営業。
ゲレンデは、雪!雪!雪降りまくり!
今までさんざん期待させといて来なかったクセに、
わざわざ滑る日に来なくていいってばよ冬将軍!ヽ(`Д´)ノ

サンライズゲレンデのダウンヒルコースを滑ります。
夜明け前の暗さに加え、横殴りの雪とガスで、非常に視界悪し。
コースは、ピステンがかかってるとは思えないほどバッフバフの深雪。
リフト乗ってる間に、体に雪が積もって雪だるま状態。
しかもその雪がすぐ解けて、ベチョベチョして冷たいよ!

8時前にベータライナーも稼動し、スカイラインへ移動。
スカイラインはガスと吹雪で全然前が見えず、ダメだこりゃ(´・ω・`)
神中、スカイライン、チャレンジ、どのコブコースも、
この日滑走可能になったばかりで、コブどころか、ヒザ~腰の積雪。
普段ガリガリコブのコースを、バッフバッフとラッセルしながら滑るのは、
なかなか出来ない経験だったです。

あまりの吹雪と寒さで気分も乗らず、
ダウンヒルやスカイラインといったロングコースを滑る気になれません。
滑っても滑っても、すぐトラックが消えてしまうほどの降雪量。
子供達とからまつゲレンデで、フワッフワの新雪を蹴散らして滑ります。
付着した雪が凍ってゴーグルが全く見えないので、ゴーグル無しで滑ります。
なので、からまつみたいな短いコースじゃないと顔が耐えられない!
からまつゲレンデは、こんな事でもないと滑ることのない初心者コースです。
久々に、フォームとかを忘れて、純粋に雪とスキーを楽しんだ気分。
転んでも、刺さっても、埋もれても、笑い飛ばして楽しいー!


(新雪でふかふかのからまつゲレンデ。)


(リフト終了時刻のダウンヒルコース、最後の最後までふかふか。)

結局、寒いイヤだとブーブー言いながらも、
5時から17時の終了まで、12時間滑りきりました。
最後の最後まで吹雪で、どのコースもくるぶし~ヒザ丈の新雪でした。

この日は最高でも-3℃くらいしか上がらず、
しかも風とベチャベチャの雪のせいで、もっと寒く感じました。
滑走中の時間だけで、30~50cmくらい積もりました。
正月明けの連休最終日だからか、雪のせいか、
この日は本当に客が少なくて、アルファライナーでも殆ど並ばずに乗れました。

帰りの東海北陸道は、高鷲ICに乗るのに1時間くらいかかったものの、
名物の白鳥の渋滞は、たった4kmでした。
四車線化が進んだお陰?ただ交通量が少なかっただけ?
この日は四駆で行ったから良かったけど、
もしマイクロバスで行ってたなら、またチェーン巻きしなきゃならないところでした。

冬将軍様、来日は大歓迎なんだけど、
大晦日のチャオといい、今回のダイナといい、
我が家のスキー日に本気モードはカンベンして…(;´Д`)
関連記事


最近の記事