子供のスキー板の買い替え

2009年02月10日 14:49

2/8は小学校の授業参観日だったので、スキーには行きませんでした。
今年初めての、普通の日曜日でした。
たまには休まないと、身が持ちません。
久しぶりにのんびりと、日曜日らしい日曜日を過ごしました。

スキー板のエッジが磨り減って、まん丸にもほどがある状態だったので、
家族の板を一斉にチューン。
エッジを研いで、ホットワックスをし直しました。
私の板のエッジは焼き付きだらけで、特にエッジ研ぎが難儀でした。
今年は石をよく踏んだからなぁ。

K2 comanche

成長著しい長男の板を、新しく買いました。
前の板は、新品の時から左右不均一のコンベックス状態な安物で、
ワックスをかけるのが大変だったので、
反省して、今回はちゃんとしたブランドの板を買いました。
オツトメ品だけど、K2のコマンチェです。
オールマウンテン寄りなのか、ツインチップ風で、かなり太めの板です。
身長-20cmだった今までの板から、一気に身長+5cmの板に変わります。
かなり長くなって滑りにくいでしょうが、
どうせ今シーズンはもう1~2回しか滑れないし、
来年になったらまた成長して、この+5もマイナスになると思います。
長い板は楽な分、バランスを取るのが疎かになるから、
あまり履かせたくないんですけど、成長期にはそんな事も言ってられないです。
コンベックスな板は、今度は次男にお下がりして、まだ現役続行です。
コンベックスだと不安定だから、
逆にバランスをとる練習になるような気が…するのは私だけですかそうですか。

でも来シーズンは、次男の板も買わなければ…。
次男の身長が長男に追いついてしまい、お古を回せなくなってきました。
コブが大好きな次男は、板が長くなると嫌がるかもなぁ。
関連記事


最近の記事