今シーズン大ラスで大当たり! おんたけ2240

2009年03月17日 09:58

3/15は、恒例のスキー子供の日でした。
行き先はもちろん長野、今回はおんたけ2240です。

おんたけか…なにもかも皆懐かしい。(沖田艦長遠い目…)

おんたけに行くのは、10年ぶりです。
あんなによく行ってたのに、どんなスキー場だったか、もう殆ど覚えていません。
いつ行っても吹雪で、とにかく寒くて辛かった思い出しか…。

3月とあって、あの王滝からの山道もさぞ楽だろうと思いきや、
昨日かなり雪が降ったようで、見事な圧雪路でした。
夜中に、延々と墓が続くこの不気味な山道を、
スリップしながら登るのも懐かしいのう…。
今回も、夜中着で車中泊。

2010年のバンクーバーオリンピックから、スキークロスが正式種目となる影響で、
クロスコースを設置するスキー場が多くなりました。
その中でも今年のおんたけは、
レベルの違う3つのクロスコース「クロスキング」が登場して話題に。
このクロスキングを体験せずに、今シーズンは終われない!



天気は、御岳に雲一つかからないドピーカン!
寒くもなく暑くもなく、絶好のスキー日和です。
バーンは、昨日の降雪のお陰で、文句なしの素晴らしい雪質!

雪質が良すぎて、板が走る走る!
コース脇の新雪は、フワッフワの極上パウダーで浮く浮く!
ちょー!今シーズンの滑り納めで、まさかの今シーズン最高コンディション!



正面に中央アルプスを望みながら、セントラル&パラダイスをクルーズ。
グズグズのクサレ雪を覚悟して来たのに、
あまりの雪質の良さで、すっかりスキーヤーズハイ(゚∀゚)!
いやこれ、今シーズンどころか、ここ数年でも屈指のコンディションだよ。
昨日の雪は、存在の薄かったチーム冬将軍の、最後の置き土産となりました。
ありがとう将軍様!ヽ(*´∀`)ノ



写真は美しい御岳と、ちょいマジクロス。
さて、目的のクロスキングへ。

がちんこクロス>
第五クワッドを降りてすぐに入れます。
旗門とバンクとウェーブしかなくて、一番簡単でした。
パンフを見ると、最後にキッカーがあるのが本来の姿のようですが、
キッカーは無くなっていました。
ゲートは2つ、コース幅も広く、デュアルで滑っても怖くありません。
正直ユル過ぎですが、全力で滑れます。

ちょいマジクロス>
第五クワッド沿いにあり、がちんこを滑ったついでに入れます。
ウェーブのピッチの狭さや落差などは、がちんこよりテクニカル。
コースが狭いので、デュアルでは怖いです。
パンフには2~4人同時滑走OKとなっていましたが、それ怖すぎ(;´Д`)
どのみち、スタートゲートは一つしかありません。
一人づつなので、順番待ちがちょっとストレスですが、
3つの中で一番面白い!!

なんちゃってクロス>
第五クワッドから外れているので、一回しか入りませんでした。
昼過ぎに行ったら、旗門は踏み倒され、バンクも潰され、
コースが無茶苦茶になっていました…。
ゲレンデ下部なので、雪がグズグズでつんのめり気味で、
初級コースなのに、いろんな意味で難易度高し。
3コース中、唯一キッカーがありましたが、チキンなのでエスケープ。



これはなんちゃってクロスです。
どのクロスコースも、午後からは滑走ミゾがついてしまい、
滑りにくくなってしまいました。

午後はゴンドラに乗って、ゲレンデトップへ。
楽しみにしていたチャンピオンコースが閉鎖しているので、
現在おんたけのコブ斜面は、エキスパートコースのラインコブだけです。



エキスパートのコブは、こんなロングな急斜ラインコブです。
コース途中の緩斜面のラインなら、私でもなんとか入り込めます。
午後は、ひたすらフード付きリフトとエキスパートコースとのローテーション。



これは、トップからの林道コース・パノラマAからの御岳。
御岳が一番綺麗に、迫力満点に見えるコースです。

16時、営業終了。
こんなに雪質がいいのに、こんなに面白いのに、
もう上がらなければならないなんて…(´;ω;`)ブワッ
ざぶん(浴場)に寄り、道の駅三岳で仮眠して帰りました。
帰りには、道の雪はすっかり解けていました。

一週間のうちに雪がもう一降りあるようなら、来週も来ようと思っていましたが、
おんたけの週間天気予報を見る限り、ずっと晴天&温暖。
これ以上雪は望めそうにないので、今シーズンこれにて終了!

いやー楽しい日々でした。
次に滑れるのは9ヶ月後だなんて…(´;ω;`)シクシクシク
関連記事


最近の記事