株式会社 悪の秘密結社 その3

2009年03月20日 10:23

ケータイの電池が膨らんだので、新しい電池に交換したら、
フタがガバガバにユルくなって、どっかに落っことしてしまったーい!
今度はフタを買いに行かなきゃならんのか…orz

一通り全ミッションを終えました。
…このゲーム、これで終わりなの?

用意されている通常のミッションに加え、
資格取得によって発生するミッションが幾つかありました。
ヒーローはコンプリートできましたが、
怪人5つと必殺技が1つ埋まらず、コンプリート失敗。
好きなミッションを何度もプレイできるので、
再プレイして空欄を埋めることは出来ますが、
そこまでするほどでもないかな。

必殺技とか武器とか、すごく多いんだけど、残念ながら殆ど使い道がありません。
強い武器とアクセサリーとアイテムは、コンスタントに手に入るので、
防具を少し買い揃えれば、武器とアクセサリーとアイテムは一切買う必要なし。
必殺技も、どんどん習得するものの、
それほどスキルを入れ替える必要がありませんでした。
すなわち、武器も必殺技も重要視しなくていいほど、敵(ヒーロー)が弱すぎ。

最後のミッションのヒーロー・巨神マンが少しだけ手強かったです。
このゲームで唯一の強い敵でした。
ミラーフォースやショックカウンターで「神の怒り」を跳ね返そうとすると、
ホーリーレイで瞬殺されてしまいます。
パワーショックや防波壁で神の怒りのダメージを緩和し、
神の怒りを受けたらヒールイグニッションですかさず回復しながら、
こちらも必殺技で攻撃。
士気向上で攻撃力をアップしながら攻撃すれば、簡単に倒せます。

資格の中の、カラオケ検定だけが謎のままです。
他の資格は、計画立案や怪人作成に役立ったのですが、
カラオケ検定だけは使い道が判りませんでした。

一日でクリアできるほどユルいゲームなので、またそのうち遊んでみます。
関連記事


最近の記事