Sony Ericsson Premier³ その2

2009年05月16日 13:41

プレミアキューブを一ヶ月ほど使った感想です。

×閉じている時、モニターパネルがカタカタ動く。
×縦開きが硬い。だからつい横開き(シアタースタイル)で開いてしまう。
×シアタースタイルで開くと立ち上がるメディアランチャーがジャマ。
×クレードルのスピーカーではFMが聞けない。
×LISMOとケータイ本体を介さないと音楽データが入れられない。
×内臓メモリーが少な過ぎ!データ用50MB+アプリ用50MBしかない…。
×EZwebやゲームでモニター常時表示してると、バッテリーがあっという間に空っぽ。
×外部接続端子カバーが開け難い。

バツばっかじゃん…(;´Д`)
超モノグサなので、LISMOやドライバーをPCに入れるのすら面倒で、
ウォークマンとして全く機能していません…。
42sもウォークマンケータイだったけど、
同じくaMPやSSCPを介するのが超面倒で、
全くウォークマンとして使いませんでした。

良い所は、
○前のケータイより、EZwebがサクサクになった。
○文字変換機能が賢い。
○ダイレクトエンコーディング録音が便利。
○FMも録音できる。(まだ試した事ないけど。)

PC経由が面倒なので、メディアプレーヤーのイヤホン端子から、
ダイレクトエンコーディング録音で音楽を取り込んでいます。
等倍速録音なので時間は掛かりますが、
それでもPC→LISMO→ケータイと介するよりは気楽です。
データ転送回数も減らないし、場所も選びません。
耳を澄まして録音スタート&ストップを手動でやってると、
久しぶりに、レコードやCDからカセットに録音していた頃の、
あのアナログな気分を味わえます。
あぁ、懐かしい緊張感(*´∀`*)

MTVやM-ON!からダイレクト録音すれば、最新楽曲がタダじゃん!
と思って、TVやチューナーのイヤホン端子から録音してみましたが、
録音レベルの問題なのかノイズが酷くて、今の所一度も成功していません…。
もうちょっとレベルを色々調整して、トライしてみます。
関連記事


最近の記事