銀河鉄道999

2009年10月19日 03:38

アニマックスで週に2話づつ放送していた銀河鉄道999が、最終回を迎えました。

鉄郎の生き方、優しさ、たくましさを見て、何か感じて欲しくて、
子供達に毎週見せていました。
999を見ながら、メーテルと鉄郎と共に旅をした子供達。
たくさんの出会いと別れ、長い旅の末に導き出した、鉄郎の命の選択が、
子供達のこれからの人生の何かヒントになってくれれば。

限りある人生の大切さや素晴らしさを教えてくれる、
これほどの名作は、そうそうありません。
大人になってから見ても、ときどきハッとさせられます。

999の最終回(前・後編)は本当に傑作で、
子供の頃から、もう何度も何度も見て泣いています。
今回、最終回が始まったら、私はTVの前から離れました。
子供達に泣きべそを見せてたまるか。

999を見た感想を、子供達に聞いてみました。
「999がカッコいい、SLに乗りたい、Nゲージが欲しい、ラーメンが美味しそうだった」
…なんじゃそれ。

まぁいいさ。
今分からなくても、いつか、鉄郎のカッコ良さが分かる時が来るさ。

999はTV版も素晴らしいですが、映画版とさよなら銀河鉄道999も名作。
特にさよならは号泣しすぎて、嗚咽で窒息しそうになるので、
私は見るのに命がけの覚悟がいります。
そのうち子供達に、私の秘蔵の映画版とさよならのビデオを見せてあげるつもりです。


  「銀河鉄道999」 を楽天で検索

関連記事


最近の記事