my garden 12/4

2009年12月04日 09:44

7月頃、ベランダで水撒きしていたら、突然、
パァァァァン!
という大きな銃声。

ビックリして、一瞬、腰をかがめました。
ど、どこかでゴルゴ13が私を狙ってる!?? (((゚Д゚)))

…と思ったら、極楽鳥花のプラ鉢が、破裂した音でした。
4月に、極楽鳥花の根っこがギッチギチに根詰まりして、株別れしてしまったと書きましたが、
ついに根っこの成長に耐え切れなくなって、プラ鉢が破裂したのです。

なんというバカヂカラ…
怒ったケンシロウが、筋肉で服を破るアレだね… (;´Д`)

前回の植え替えの時も、ギッチギチに根詰まりして鉢から出せなくて、
ノコギリでプラ鉢を解体しました。

買った時は3株くらいだったのに、
今では10株くらいに株分かれしてしまった極楽鳥花。
これを3つに切り分け、3つの鉢に植え替えました。

今回は、根詰まりしても鉢を叩き割れるように、テラコッタ鉢に植え替えました。
これ以上大きくて深い特殊なテラコッタ鉢なんて、もう見つからないよ。
てか、鉢代だってバカにならんよ。
この鉢でも根詰まりしたら、次どうすりゃいいんだ…。



夏に株分けして植え替えて、すっかり安定しました。
花芽も数本出ています。
去年みたいにまた花芽のまま越冬して、春に咲くつもりなんだろうか。
それにしても、こんなに大きくて重い鉢、どうすりゃいいんだ。
去年までは室内に入れていたけど、
こんな重い鉢を3鉢も移動するなんて嫌だ。
屋外で越冬できないかなぁ…。




これは、オキザリス・パーシーカラー。
球根モノで、ほったらかしにしておいても、
毎年この時期になるとこんもりと葉が育ち、
赤白の可愛い花をたくさん咲かせます。

オキザリスの面白いところは、日照によって花びらの開き方が変わることです。
見るたびに表情が違って楽しいです。

晴れていると、花びらは全開。
5枚の花びらがサクラの花のようです。



半曇り、夕方だと、半開き。
咲きかけの朝顔のような、ひねりが美しいです。



曇りだったり、朝だったり、日が当たってないと、
完全に花びらが閉じて筒になっています。
パーシーカラーは、このクッキリした赤白がなんともカワイイ~! (*´∀`*)



晴天に開ききった花びらを下から見ると、
綺麗な赤いラインのひねりになってます。
ピントが合ってないけど、なんとなくお気に入りの一枚。 (*´∀`*)
関連記事


最近の記事