ひみつ戦隊ナントカ5 その1

2010年04月19日 09:33

「株式会社悪の秘密結社」の続編、「ひみつ戦隊ナントカ5」をDL。
前作ではびこるヒーローを倒し?世界平和をなしとげた??悪の秘密結社ドゲドー。
その後ドゲドーは倒産、ヒーロー達から汗水たらしてまきあげて集めた必殺技データが紛失。
そのデータが新興秘密結社デスコロンの手に渡り、
今度こそ真の悪が町にはびこり、今度こそ町が真のヒーローステージとなった!

そこでにわか結成された、寄せ集めの公務員戦隊ナントカファイブが、
デスコロンに立ち向かい、野望を阻止しながら、流出した必殺技を回収する。

とまぁ、とっても県立地球防衛軍なノリで、(わはは懐かしーwバラダギ様元気~?)
前作が楽しめた人はもちろん、ネタモノ、パロモノ好きにも楽しめる内容。

前作同様、ミッションを受け、怪人と戦い、必殺技を受けて習得するという流れは一緒。
それとは別にざんげ室も用意されており、調教ミッションをこなす事で、
新たなアイテムや技、コスチュームも入手できます。

アイテムは、ヒラメ筋と呼ばれる素材を集め、それらを合成することによって開発されます。
そのヒラメ筋の組み合わせのネーミングセンスが、バカバカしくて笑えます。
ヒラメ筋だけでは何なのか分からないネーミングも、
足してアイテムになると、思わずプッとなります。

金+銀は、缶詰になるんですね分かります、と思ったら、赤味噌でズコー、そっちの金銀かよ。
でも、金の天使+銀の天使=缶切りってのはありました。
ウゴ+ルーガ=みかんとか、
デス+ブログ=柔道着なんて、そんなネタ分かる人すくないだろー。
あ、このゲームやる人って、そういうネタが分かるカテゴリの人ばっかりか。
男女+夏物語=ブーツグラスなんて、こんなネタ分かるほうが虚しいわ。
このドラマで、ブーツグラスでボコッとならない飲み方を覚えたクチです。

必殺技は、前作のように受け身でラーニングではありません。
必殺技を受けて得られるのは、必殺技が記憶されたマイクロフィルムのみ。
このマイクロフィルムを一定数集めないと、必殺技として習得できません。
もちろんマイクロフィルム一つでゲットできる技もありますが、
一定数フィルムが貯まらないと完成されない技が多いです。
まぁ、フィルムを勝手に拾って勝手に技が増えていくので、戦闘でも困らないし、
前作ほど必死に技を集める気にもなりません。

登場する怪人は、前作とほぼ同じ。
ハマグリやゴマちゃんが主人公達によって完食される所まで一緒。
ゴマちゃんのミッションでは、「今回ゴマちゃんはすぐ技だすよ」って説明が入ってて笑った。
前作で質問攻めやクレーム攻めでも食らった?

登場人物。
サトウレッド…
元ネタが何かわからん。顔はダイターン3の破嵐万丈かと思ったけど芸風違うもんね。
ヒドゥン…
もちろん映画「ヒドゥン」より。私の愛しのカイル様をイジるな~! ヽ(`Д´)ノ
グリン43才…
元ネタは「009」の001?
カレーイエロー…
カレーは飲み物です系の、黄色ポジションのデブ。…と言われないように、好物はうどんという設定。
裸眼ピンク…
ラムネ&40のココアと、ドラゴンボールのランチと、X-menのフェニックスをチャンポンにしたような豹変キャラ。
ニューナンブ博士…
もちろん、ガッチャマンの南部博士と、鉄砲のニューナンブから。
コバヤシ…
えっと、しずかちゃん…?それより、ニューナンブ博士の息子なのに、コバヤシ?
謎の通行人…
なんか前作で見たよね、このキャラ。でももう前作忘れちゃってるから。

謎の通行人は、時々戦闘に乱入して、敵になったり味方になったりします。
味方になれば、勝手に敵にダメージを与えて去ります。
敵になれば、勝手にこちらに必殺技をかけてきますが、
おかげで彼のくり出す強力な必殺技をラーニングできます。
ま、出てきても出てこなくても、敵でも味方でも、どっちでもイイキャラ。

前作以上にユルユルで、全然攻略に詰まることもなく、流してプレイしています。
半分くらいは進んだのか?それとももう終盤なのか?
よく分からないけど、次に記事を書くときはクリアした時になるでしょう。
関連記事


最近の記事