Fine Pix F70EXR でもっと撮ってみた

2010年05月14日 19:03

バイクにガソリンを入れに行ったついでに、小牧空港まで散歩しました。
それにしても、最近どんどんガソリンが値上げしてますね。



小牧空港に隣接する、航空館boonに到着。
空港が県営化してから出来た、飛行機ウォッチスポットです。
これは、boonの展望テラスから見た小牧空港。
広角ならではの歪みが、右に感じられます。

EXRモードはHR。
ISO100、WB晴れ。



HRでは、どうも全体的に黄味かかった色になるので、
空をEXRモードSNで撮ってみました。
あれ、DRオートだったっけ?
まぁいいや。
ISO400、WB晴れ。
おおっ、なんか私好みの空色に撮れました。
…が、右にケラレ発生。
なんでか分かりませんが、LZ10でもたまに同じようなケラレが出ました。
ちなみに、LZ10も30mmの広角が売りのコンデジでした。
このケラレ、デジカメの液晶画面じゃ全然気付かないから厄介。



SN、光学10倍ズームで撮ってみました。
大きな画像だと恥ずかしくて見せられない画質ですが、これくらい縮小すればなんとか。
これ、民間機でなく自衛隊機。



水色や迷彩色やグレーのC-130輸送機が、何機も飛んでいました。



F15の急上昇。
光学ズーム+デジタルズーム、トリミング、明るさ少し調整。
光学プラスデジタルだと、画質が悪すぎて、とても見るに耐えられないです。

他にも、ヘリだのJ-airだのセスナだの、
自衛隊機と民間機が入り乱れて、数分おきに離発着するので、
見てて飽きません。
ただ、こんなに飛行機が飛んでいるのは正午頃だけで、
その他の時間は閑散としています。



航空館boonの館内には、三菱MU-2と中日新聞のヘリの実機の展示をメインに、
フライトシュミレーターやさまざまな展示物があります。
2Fは展望テラスになっていて、発着する飛行機が見られるようになっています。



ここで缶コーヒーを飲みながら、空と飛行機をぼーっと見るのがけっこう好きです。

なんか、F70EXRのこの色に慣れてきましたわ。
関連記事


最近の記事