幼稚園バスでキャンピングカーを作る その1

2010年06月20日 18:29



今までこのブログのスキーや釣りの記事で出てきた、
我が家のマイクロバスベースのキャンピングカー、三菱ローザ。
最近全く登場しないと思いませんか?

なぜならあのキャンパーは、NOx・PM法の規制対象車両の為、
3月末の使用期限をもって、愛知県内に本拠を置く事が出来なくなってしまったのです。 (´;ω;`)



2年前に幼稚園バスを譲っていただき、夫と子供達がコツコツと改造し、
普通免許で運転できる10人乗りキャンパーとして構造変更しました。

ただ、2年後にはNOx・PM法で乗れなくなる事が分かっていたので、
廃材やヤフオクをフル活用して、装備も最小限に抑えました。
と言っても、夫はプロなので、
シンクやベッドの出来はプロ仕上げです。

我が家では乗れなくなってしまったローザですが、
幸いなことに、大事にしていただける方に引き取っていただきました。

達者でな~!幸せにな~! ( ;∀;)ノ~~



で、いきなりですが、これが2代目ローザ。
また、幼稚園バスを譲っていただきました。
今度のローザは、今の所、NOx・PM法の規制対象から外れています。

初代ローザの改造経験を活かし、
この2代目ローザで、再びキャンピングカーを作ります。
もちろん今回も、夫と子供達の完全手作りで。
はたしてどんなキャンパーを作ってくれるか、楽しみです。



バス内部。
ちっちゃなベンチ椅子がいっぱいで、いかにも幼稚園バスです。
もちろんこのままの仕様では、運転するのに大型免許が必要です。

ボディに貼ってあった幼稚園バスマークのシールが剥がしてあります。



まずは、室内の椅子を全て外します。
外した椅子は、他の用途でちゃんと再利用します。



幼稚園バスなので、側面にはカワイイ絵がペイントされています。
同デザインのバスが現行で街中を走っているので、
紛らわしくないよう、我が家のバスの絵は、綺麗に消します。
トルエンで拭いたり、ヘラでこすったり、涙ぐましい努力です。
そんな手間をかけずにオールペンすれば?と言う意見は却下で。
頑張れとーちゃん。
関連記事


最近の記事