ヘアサロン

2008年06月20日 16:15

ヘアサロンって面倒ですよね。
髪型を注文したり、世間話したり、勧めてくるメニューやヘアケア製品を断ったりするの苦手です。

色々事情があって、今お世話になっているサロンを変えたいのですが、
行ってみたくなるようなヘアサロンが簡単に見つかりません。
タウン誌やフリーペーパーで、サロンを物色してはいるものの、
また1からメンバーになって、新しい美容師さんと絡んだりするのが面倒で、
なかなか行く気になれません。

嫌だ行きたくないと後回しにしてたら、もう3ヶ月も行ってないじゃん。
さすがに見苦しいので、買い物ついでに通りがかりのヘアサロンに飛び込んじゃいました。
よく喋る美容師さんが担当で疲れましたが、面白い方で良かったです。
ちゃんと思い通りの髪型にしてくれたし、なにより料金が激安でした。
今まで行ってたお店より3割ほど安かったです。
たぶん、これからしばらくこのお店でお世話になります。

ヘアカットの時に、どの雑誌を持ってきてくれるかが、ひそかに楽しみです。
スタッフさんが、私が読みそうだと推測して持ってくる雑誌なので、
渡された雑誌によって客観的に私がどう見られているかが分かる気がします。
だいたい年代違いの雑誌を2冊持ってきてくれるけどね。
ちなみに私、34歳です。

MOREやJJ、Withあたり。
いやそれはどう見ても私には若すぎでしょ、でも気をつかってくれて嬉しいです…。

LEE、Oggi、FRAUあたり。
一番嬉しいです。てかそのあたりが読みたいです。

VoCEとかMAQUIAとか美的とか。
これも嬉しいです。これらも読みたいです。
メイク好きに見られてるんだったら凄い嬉しいな。
これでも読んで、もっとちゃんとしたメイクを覚えろっていう意味で渡されてるんだったら悲しいな…。

オレペ、ESSE、saitaあたり。
微妙…。こういうのが好きそうな主婦に見られてるのね。好きだけど。
実際一番タメになるし退屈しないです。

VERY、STORY、ミセス、メイプルとか。
かなり複雑な心境。
VERY世代に見えるってことなのね…、いやたしかにその世代なんだけどさ。

おはよう奥さん、週間女性、女性セブンとか。
私がケチケチ主婦やワイドショー好きのおばちゃんに見えるってのか!?
ヽ(`Д´)ノ <チクショー!

ちなみに今日持ってきてくれた雑誌は、東海地区のタウン情報誌KELLYでした。
実はどこのサロンに行っても、KELLYを渡される率、かなり高いです…。
なにを勧めていいかわからないので、万人ウケするものを持ってきた?
これを渡された時が一番、複雑な気持ちになります…。
関連記事


最近の記事