幼稚園バスでキャンピングカーを作る その5

2010年08月25日 13:29



リビングスペースに、ステップワゴンの座席を3つ設置するのですが、
その前に、その3つの座席に付いていたスライドレールを溶接して、1対の長いレールにして、
1対のレール上で、3つの座席が自由にスライド出来るようにします。

上げ底部分に、更にヒーターを跨ぐ高さの上げ底をして、
その上に、溶接したスライドレールを設置します。



レールの高さがチグハグなので、板を咬ませてフラットに固定するのに一苦労。
今のところ見栄えは悪いですが、後で床を張って隠すそうです。



設置したスライドレールの上に、座席を3つ設置しました。
一番前の席には、セットの補助席が付いています。
以前の記事で、黒い座席を乗せていましたが、
みんなに「1つだけ黒なのはおかしい」とツッコまれたので、
夫が新たにベージュのシートを入手しました。
これで、微妙に柄は違うものの、カラーは統一されました。



フォーメーションA、三列シートバージョン。
シート間が狭くて、ヒザ辺りが窮屈に見えますが、
まぁ、3列フルに使う機会は殆どないので、普段は1つを収納して、
2つで広く使えばいいだけです。



フォーメーションB、テーブルバージョン。



フォーメーションC、なんちゃってベッドスペース。
使う機会はなさそうですが、こんな形にも出来ます。



次は、ギャレーの制作にかかるそうです。
このシンクは、もらい物。
サビていたのですが、サビとり材で磨いて綺麗にしました。


続く。
関連記事


最近の記事