信州ツーリング

2010年09月01日 09:43

いつまでも暑いので、
信州へ避暑ツーリングに行ってきました。



嬬恋や菅平のキャベツ畑の中を走り、



米子大瀑布を見て、



白馬で一泊して、八方尾根でリフトに乗って、



八方池までトレッキングし、



灼熱の松本・塩尻を抜けて帰ってきました。

…避暑に行ったのに、信州も暑かったです。
米子大瀑布や八方池で歩いたので、たっぷり汗をかきました。
その分、温泉が気持ちよかったです。

子供達の夏休みも終わって、今日から二学期。
さすがに高学年になると、勝手に宿題をこなし、
勝手にプールや遊びに行ってくれるので、
以前ほどガミガミ言う必要もなく、気分が楽でした。

毎年私は、夏はクーラー漬けのヒキコモリストになるのですが、
今年の私は、暑さに耐性がありました。

いつもは夏にツーリングなんて行かないのに、今年は行ったし、
運動嫌いなのに山にも登ったし、
人ゴミ嫌いなのにUSJにも行ったし、
エアコンの温度も、毎年は28度設定なのに、今年は30度設定でもOKだったし。

今年の私が一味違うのは、6月の明治村の明治探検隊のおかげだと思います。
6月のうちから、暑い村内をよく歩いたので、
筋肉も汗腺も活性化して、体調が良かったのだと思います。

でもねぇ、そろそろ気温が下がってくれないと、
さすがに体がおかしくなるよ…。
関連記事


最近の記事