金魚

2010年09月17日 11:39



夏祭りの金魚すくいで、大量の金魚をゲットしました。
と言っても、全部モナカですくえたのではありません。
もう祭り終了間際だったのもあり、
一匹もすくえず落胆していた子供達に、金魚すくい屋さんが、
「好きなだけ持ってけ。」と、こんなに分けてくれたのです。
ありがとうございます! 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
タダでもらう分際で、選り好みして申し訳ないんですけど、
フナ金は遠慮して、流金だけいっぱいもらってきました。

我が家には、浴槽サイズの大きな水槽があります。
そこで毎年金魚すくいでゲットしてきた金魚を飼っているのですが、
金魚すくいサイズの金魚をいきなり水槽に入れると、
先住の大きな金魚にイジメられて死んでしまうので、
ある程度大きくなるまで、フロート付きのザルを水槽に浮かべて、
その中で隔離して育てます。



1ヶ月半くらいで、ここまで大きくなりました。



大きくなった金魚から順に、ザルから水槽へと放流されます。
真ん中の白2匹が、今年新たに放流された金魚。
フナキンと黒いデメキンは、去年のお祭りでゲットした金魚。

一年で、こんなメガ金魚に成長するのです… (;´Д`)

フナキンは、ここまで大きくなると、ただのフナです。
全然優雅でありません。
しかも、大きくなると、他の金魚を追いかけまわす乱暴者になりやすいです。
一方、流金は、大きくなればヒレがヒラヒラして、おとなしく、とても優雅です。
なので、今年は流金だけをいただいたのです。

たくさんの流金が、水槽の中で一同にヒラヒラ泳ぐ姿が早くみたいです。


関連記事


最近の記事