幼稚園バスでキャンピングカーを作る その7

2010年09月22日 17:47



キャンピングカーのシンボルとも言えるルーフベントを取り付けます。
ベンチレーターはキャンパー登録に必須な設備ではないのですが、
ルーフベントが付いてると、ハクがつきますw



天井のパネルをめくってみます。
天井の中には一応、断熱用のクッションが仕込んでありました。
中心には梁があるので、
真ん中にルーフベントを設置するのは不可能。



ギャレー設置予定の場所の真上に、
ルーフベントの取り付け穴を開けます。



おぉ、上空サプライズ!



取り付け穴の周りにリベット穴を開け、コーキングを盛ります。
そしてルーフベントを取り付け、リベットで固定。



断熱クッションを貼り戻し、



ルーフベントの穴を開けた天井パネルをはめ戻します。

ルーフベントの枠を天井パネルに設置して完成…なのですが、
天井パネルがペラ過ぎて、ネジがもめないので、
天井パネルの裏に急きょ、ネジもみ用の木端を接着しました。

このまま、コーキングと木端の接着剤の乾燥待ち状態で、作業終了。


続く。


関連記事


最近の記事