ホームベーカリーで冷や飯パン

2010年10月27日 10:00


 SANYO ライスブレッドクッカー「GOPAN」
 を楽天で検索

以前からホームベーカリーが欲しくて、
しかも実家から好きなだけ米を補給支援してもらえる我が家は、
もちろん「GOPAN」の発売を心待ちにしておりました。
水でふやかした米と材料をセットすれば、自動で米をすりつぶして米粉にし、
米100パーセントのパンを作ってくれるという、業界初のあの話題のベーカリーです。

…が、
物欲スイッチが入ってハイになった時の勢いがなきゃ、
5万円もするベーカリーなんて買えんよ (´;ω;`)
GOPANが発売延期になって、待ってるうちに冷静になって、
別にGOPANじゃなくもよくね?って気分に。

米100パーセントのパンじゃなくても、米粉や冷や飯を使ったパンなら、
そこらのホームベーカリーで作れるしね。



で、楽天で安かった上記のホームベーカリーを買ってみました。
いやぁ、ホームベーカリーも安くなったねぇ。
GOPANの約1/10の値段でっせ! ヽ(・∀・ )ノ

まずは慣れるために、一週間毎朝パンを焼き続けました。
深夜0時、仕事に行く前に材料をセットしてスイッチオン。
朝6時頃、仕事から帰ってきて玄関を開けると、室内に充満している焼きたてパンの香り。
むはぁ~アロマァ~ (*´∀`*)

blog10424.jpg

取説に「スイートパン」というメニューがあります。
スイートパンってなんだ?
材料通りに焼いてみたら、デニッシュ風パンが出来ました。
おぉー!まんま京都のボロニヤパンじゃんコレ!美味しい!
美味しいんだけど、ハイカロリーで食べ応えがありすぎて、朝食には家族ウケが悪かったです。

一週間のパン量産で自信をつけ、ここからが本番。
我が家にあり余るほどあるご飯を使ってのパン作りです。
まずは、茶碗一杯(180g)のご飯からやってみます。



…なにこのショボくれたパン (´;ω;`)

ご飯を入れた分、適当に強力粉や水分を減らしたのですが、
水分が多かったのか??強力粉を減らしたためにグルテンが足りないのか??
でも、こんな見てくれでも、これはこれでとても美味しかったです。



ネットで冷飯の割合を調べて、チャレンジ2回目。
膨らんだ~! ヽ(゚∀゚)ノ

取説だとスキムミルク使用ですが、スキムミルクが無いのでずっと豆乳を入れてます。
なので、実は豆乳パン。
まぁ、スキムミルクでも豆乳でも低脂肪乳でも、ぶっちゃけ水だけでもOKだと思います。
なぜ低脂肪乳かって、乳脂肪がイーストの発酵を妨げるとは聞いた事があるので。
無調整牛乳だと膨らまないのかどうかは不明。
冷飯はあらかじめ分量の水(我が家の場合は豆乳)に浸してふやかしておき、
セットする時に軽くレンチンして人肌くらいに温めると、よく混ざります。



焼きたて!ごパン2号じゃ!
耳がバゲット並みに硬いけど、美味しかったです。
入れたご飯はどこ行った?ってくらいに、普通のパンです。

ザク並みの安価な量産型ベーカリーでも、美味しいパンが食べられまっせ!
強力粉と冷飯のハイブリッド原料生産OK!
一斤につきご飯100gしか消費しないのがなぁ…。
ちなみに生産コストは、今のところトップバリュの安っすい88円食パン以上、超熟食パン未満って感じ。
本格的に毎日焼くんなら、徳用の粉やイーストやバターを買ってコストダウンするんだけど、
実はもうすでに飽き気味なんだよねー ('A`)

材料を計ってセットするだけなので、子供でも出来ます。
子供達にお願いすれば、面白がって作ってくれます。
私が飽きたら、子供達にパン係を押し付けます (;´∀`)



関連記事


最近の記事