幼稚園バスでキャンピングカーを作る その13

2010年12月27日 16:28



▲カーテン生地に芯材を縫いつけて、カーテンを作っています。
色んな機械を使いこなす夫は、ミシンもお手のものです。
職人すぎる…。







▲ローザの既存のカーテンレールの溝にランナーを入れ、
カーテンを装着。




▲ギャレー側にもカーテン設置。
シンクにフタも付けました。
シンクを使わない時は、フタをして物置台になります。




▲シンクのフタは自立し、そのまま汚れ防止のつい立てになります。
ベッドとシンクの間に、仕切り板も付けました。




▲手前の物置台も、フタが開きます。
中は貫通しており、この中でスキー板を立てたり、ゴミ袋を吊るしたりする予定。
シンク下の扉はまだ作っていません。




▲仕切り板の色は、シンク側はフタに合わせた茶色の木目で、
ベッド側は室内に合わせた明るい色にしました。

窓埋めした内側は、時間がなくて、
断熱材の発泡スチロールボードを埋め入れただけ。
この上にどのような化粧をするかは、まだ決まっていません。




▲仕切り板からリアのピラーにかけて、
スキーウェアを干す為のハンガーパイプを渡しました。
リアの窓のカーテンは、ただ今製作中。

今年最後の日曜日が終わり、
もうスキーシーズンが終わるまで、大きな改造は出来ません。
あとは、スキーで車中泊を実践しながら、不便なところを随時改善していきます。


関連記事


最近の記事