RPG悪の秘密結社RETURNS

2011年02月02日 17:04

ヒィーーーーーーッ!!
あの三バカが帰ってきたぜ! ヽ(゚∀゚)ノ
あいも変わらずなバカっぷりでたまらん!

株式会社じゃなくなり、ちょっと弱体化したドゲドー。
しかし、今回はゴタンダを飛び出して、なんと日本全国が舞台!

ゲームのシステムも前作から若干変更。
あの独特の必殺技ラーニングの方法が変わりました。

まず、技そのものを習得する必要がなくなりました。
ナントカ5同様、敵の繰り出す必殺技を受けてフィルムを集めます。
しかもフィルムは必殺技単体ごとでなく、7種の属性フィルムのみ。
同種フィルムのセット数によって、使える技が強力になるという方式です。

なので、戦闘を重ねるごとにフィルムがどんどん貯まっていくので、
わざわざ敵のHPを削ってまでフィルムを集める必要がなくなりました。
今回はキャラ(怪人)によって使用できるフィルムが限られるし、
最初のうちはフィルムをセットできるスロット数が少ないので、
いっぱいフィルムが揃っても、持て余すだけです。

でも、ついクセで、敵のHPを削って必殺技を出してくるのを、
ワクワクしながら待っちゃうのよねー (;´∀`)

そして、レベルアップの方法も変更。
戦闘で貯まった経験値を、三人に好きなように振り分けて、
自由にレベル上げが出来ます。
このキャラがあとちょっとで上の怪人に改造できる!って時は、
そのキャラにEXPをまとめて投入できます。

まずは、いつもの3人組の紹介。

タナカ…
帰ってきたエリートリーダー。
そんなに攻撃力が強いわけでもなし、必殺技を使おうにもMPは低いし、
主人公のクセにどっちつかずな存在。
最終的には「補助」フィルムやアイテムで戦闘をサポートする役…。

スズキ…
帰ってきたラヴィなムードメーカー。
攻撃力は3人の中では一番、
MPは致命的に少ないけど、代わりにHPを消費する「痛」フィルムの使い手。
速さが遅いのが難点。

カトー…
帰ってきた高性能ブレイン。
攻撃力はトホホだけど、チームに欠かせない回復要員。

…なんていちいち語らんでも、
メーカーの作品紹介サイトがあったわ
(;´Д`)

ミッション中のユルいやり取りも、戦闘中の掛け合いも、健在!
ゴマちゃんやバッターマンや、のぶりんやミッチーといった、おなじみのヒーロー達も健在!
やっぱりはまぐりは美味しくいただきました。

ミッションも相変わらずユルユルで、
特に詰まることもなく惰性でクリア。
図鑑を見る限り、全部のミッションをコンプリートできました。

困った場所といったら、
ビーチバレー大会に出場させる3人目のヒーローの居場所が分からずにけっこう探したのと、
プレイ途中で長いこと放置していたので、
ナリタやサクラの場所への行き方を思い出すのに苦労したくらい。
あ、そういや見えない床のダンジョンもかなり苦労したわ。

日本中を周るうちに集まるお土産。
終盤になると、お土産をアユミちゃんにプレゼントできるようになります。
お土産をあげると、アユミちゃんがナニかお礼をくれるのですが、
消耗品だったり、武器だったりで、重要なモノをくれるワケでもなさそう。
てか、2~3個アユミちゃんに渡しただけでクリアしちゃった。
全国のお土産を買い集めたのに、無駄に終わっちゃった。
そういや、釣り船や格闘場も、1~2回だけやっただけでスルーしちゃった。

2周目になると行けるようになる場所が4ヶ所あります。
その4ヶ所に行くには、ラスボスを倒してゲームクリアした後、
再び最初からゲームを進めないといけません。
ただ、クリアデータを引き継げるので、
レベルや持ち物、装備をまるっとそのままで最初からプレイできるので楽チンです。

ただ、たっぷり楽しんでもう胸焼け気味なので、
少し時期をあけて2周目に入りたいと思います。
はたして、道が開かれた4ヶ所の先にはナニが!?

4ヶ所といえば、1周目では、あの超絶必殺技が全く登場しなかったですね (・∀・)ニヤニヤ


関連記事


最近の記事