強制エコライフ

2008年07月03日 14:00



まーたガソリン値上げしましたね。
6/30は、30分以上並びましたよGSに。

それでも、ヨーロッパへ行けば、ガソリンなんてリッター250円くらいするもんね。
石油採取国は、ガソリンはバカみたいに安いけど、その代わり水がリッター200円以上。
そう思うと、いかに日本が恵まれてるかって再認識させられるよね。
水が200円なんて、耐えられないじゃん。
お風呂一杯で4万円よ!
こんな恵まれた国、もっと大事にしていかなきゃって、心底思うわ。

原油の出ししぶり、中国の需要増、不作不漁、
どれも、いつかは…と、あらかじめ予期されてた事なのよね。
ただ、一気に押し寄せてパニックなだけで。
企業も消費者も、これを機に体制を見つめなおすべきだと思う。
外国に頼ってばかりいるといざという時どんなに困るか、再認識できて良かったじゃん。

物価がどんどん上がってるけど、今の世界には、かえって良い傾向かもね。
車の排ガスも減るし、ゴミも減るし、地産地消も促進されるし。
なにより、もっと大事にしよう、ありがたく食べようという意識になれる。
仕事とかに響いて、本当に困っている人達には申し訳ないけど、
それを工夫して乗り切ってこその商売だし。
スパルタ式に意識改革でもしないと、今の日本人って、絶対に変わろうとしないもん。
今こそ無駄なモノが淘汰される時期なのよ。

だいたい、食べられる大豆やトウモロコシを燃料にしようなんて、
バカな事言い出す某国の世間知らずな大統領が諸悪の根源なのよね。
早く退けよ、ただの親の七光りの能無しめ。

高度経済成長以来、あのバブル崩壊でも揺ぎなかった日本人の贅沢病。
今回の物価高騰で、今度こそ改心されると良いと思うわ。
怠ける事に慣れてしまった今の日本人なんて、このくらい荒治療しないと。

4月から、車で買い物に行くことはほとんどなくなりました。
だって、リッター5kmしか走らないもん、ウチの車。
だったら、高くても近くのスーパーで買ったほうがマシって、自転車で行くようになりました。
体内に余分なエネルギー蓄えてるんだから、高いガソリン買うより、タダの脂肪を燃やすべきよね。
ただ、自転車だと運べる量が限られてくるのが難点だけど。
以前は1ヶ月で2回給油に行っていたのに、今では2ヶ月に1回も行かなくなりました。

と言っても、やっぱり遠くても激安なお店が恋しいです。
だって、近くのお店でニンジン買おうと思ったら、1本110円もしてビックリ!
いくらガソリン代節約でも、そんな高いニンジン買えるかよ!
激安店まで買いに行ったら、3本100円だったもんね。
という事で、遠くの買出しにはバイクを出動させるようになりました。
私のバイクならリッター25㎞以上走るもんねー。
通勤も、雨が降らない限りバイクです。

ただ、バイクもリアバッグしか積載量がないので、そんなにたくさん買えないのが辛いです。
ネギとか思いっきりハミ出るし。
ネギとかダイコン、困るのよねー。
この前、ネギを折って無理矢理バッグに突っ込んだら、
バッグがモーレツにネギ臭くなっちゃって大変だったので、
それ以来、長くてもハミでるがままの状態で走ってます。
かなり恥かしいです…。
関連記事


最近の記事