三連休2日目 ~白馬八方尾根スキー場

2011年02月16日 06:45



▲八方2日目。
朝からガスり気味で、視界不良です。
ウサギもタヌキもコブが見辛くて滑りにくいので、
午前中は黒菱を流しつつ、視界が良くなるのを待ちます。

黒菱は、第3ペア沿いのコブ以外は、広くてとても滑りやすい緩斜面です。
コースが短いので、全く疲れることなく回せます。
クワッドが混み気味ですが、相乗り上等な人が多く、
みんな遠慮なくガンガン詰めて乗るので、ストレスがありません。




▲お昼に合流し、車に戻って昼食。
夫はウサギ、子供達は咲花辺りまで遠征しているようです。

午後になってガスが消えて晴れになり、ようやくコブがよく見えるようになりました。
午後からは、ひたすらタヌキのコブで独りコソ練。




▲イモ洗いの兎平。
周りの人の動きにヒヤヒヤしながら滑るなんて、まっぴらゴメン (;´Д`)

それに比べ、今日も兎平ペアとタヌキは、とっても閑散としていました。

夕方、セントラルへ移動して滑っていたら、
どんどん冷え込んできて、雪が降ってきました。
なんかどんどん強く降ってきたので、16時過ぎに切り上げました。
17時には、前も見えないほどの激しい降雪になりました。




▲今夜はジャスコで買い物がてら、岩岳の湯まで遠征。
ダレモに付いてきた無料入浴券を使わせていただきます。
八方からはちょっと遠いし、露天もないけど、この温泉は好きです。

それにしても、えらい降りっぷり。
明日は新雪が楽しめそうです。
この2日間は比較的穏やかで、来日してるはずの冬将軍様どこ行った?な天気でしたが、
いよいよ冬将軍様の本領発揮か!?

3日目に続く。


関連記事


最近の記事