三連休3日目 ~白馬八方尾根スキー場

2011年02月18日 16:26

八方3日目。
昨夜の雪が、20~30cm積もりました。

朝一のシャトルバスで、第3Pからゴンドラ乗り場へ。
この3日間、朝は毎日ゴンドラで兎平へ上がります。
第3Pから名木山まで歩くのが面倒だの、
名木山トリプルとリーゼンクワッドに乗ってる間が寒いだの、
みんなワガママ言うんだもん… (´ε`;)
朝に第3Pから名木山まで歩くの、いいウォーミングアップだと思うけどなぁ。




▲ゴンドラで兎平に上がったら、
なんだかキョーレツなブリザードなんですけど (;・∀・)
ドォォォォォ!って感じ。

とりあえずアルペンクワッドに乗ったものの、
強風で止まってばかりで、全然頂上にたどりつかない。
止まった搬器の上で丸まって、地吹雪に耐えます。
振り落とされそうな強風と寒さで生きた心地がせんわい!

で、やっとのことでゲレンデに降り立ったものの、
地吹雪が凄すぎて、全然見えないー!
まっすぐ滑るどころか、まともに立ってらんないー!




▲はい、八方名物きましたー。
上部リフトもゴンドラも全滅きましたー ('A`)

兎平テラスの中は、吹雪から避難した人で溢れています。
雪質は極上なのに、
寒くて外に出て滑る気になれないし、
出たってリフトは動いてないし、
下部ゲレンデに行っても、どうせ混雑していることでしょう。
缶コーヒーで指先を暖めながら、途方にくれます。




▲結局、兎平テラスの中で、半日ダラダラと過ごしました。
午前中、兎平でリフトに乗れた回数、たった2回。
リフトに乗った回数より、トイレに行った回数のほうが多いなんて… (´・ω・`)

冬将軍様、美味しい雪をご馳走してくれたのはいいけど、
誰がリフトを止めろと。
あーんもう将軍様のKYっ!




▲昼食を摂りに名木山へ降り、第3Pに向かいます。
上部の大荒れがまるで幻かのように、下部ゲレンデは快晴でした。

子供達は、この3日間、咲花まで通いづめです。
なんでも、すのっちゃおのチューブスライダーが楽しくてしょうがないそうです。
今どき珍しいロープトゥがあるらしく、これにも興味深々。
で、昼食もそこそこに、子供達はまた咲花へと向かっていきました。

午後は、とりあえず夫とセントラル~白樺を流します。
連休最終日なうえ、午前中のリフト運休が決め手となって、
みんな帰ってしまったらしく、スキー場の客が一気に減りました。
おかげで、全くリフト待ちがありません。
下部ゲレンデは風もなく、ポカポカ陽気で、上部の嵐とは別世界です。




▲14時頃、ゴンドラが動き始めました。
さっそくゴンドラに乗って兎平に上がりますが、
上部は相変わらずの強風。
ウサギのコブも完全に雪に埋もれ、入り込むのはボーダーさんばかり。

夫はウサギのコブ掘りに参戦。
私は2~3本パノラマを流して、再びセントラル&白樺に戻りました。




▲セントラルペアに乗ってコブを滑ったり、
白樺第3ペアに乗ってまったり流したり、
結局午後から終了まで、白樺で遊びました。
本当に人が少なくて、好き放題に滑って遊べて、もちろん雪質も最高!
滑って滑って滑りまくる!
なにこのスキー天国!
なにこの午前と午後の落差!
幸せすぎるー! (*゚∀゚)=3 ムハー

午前中の不完全燃焼を、午後に一気に晴らすことが出来ました。




▲白樺から見た、白馬乗鞍岳。
稜線はすごい吹雪で煙っています。

スキー三昧で大満足の3日間でした。
今度は、子供達がハマっている咲花のすのっちゃおに行ってみたいです。


関連記事


最近の記事