カリカリbump! 1日目 ~白馬八方尾根スキー場

2011年03月01日 05:00

オオイヌノフグリが満開になるほど、連日ポカポカの小春日和で、
否応にもスキーシーズン終了を予感させる、ガッカリな2月最終週でした。

さて今週末も、毎度おなじみの八方尾根に向かいます。
金曜日の23時に愛知を出発したものの、
中央道が事故で通行止になって下道に下ろされたり、
その影響で渋滞に巻き込まれたり、
大町から白馬まではツンツルテンの圧雪&アイスバーンで、
車の流れがノロノロだったりで、
第3Pに着いた時には、もうとっくに夜が明けた6時… _ノフ○ グッタリ




▲仮眠する暇もなく、寝不足のまま、ゲレンデに向かいます。
ウサギもタヌキもカッチカチのコブで嫌だったので、
子供達と咲花にでも散歩に向かいます。

昨日ちょっとは雪が降ったらしく、非圧雪地帯は10cmほどの新雪。
でもベースはガリガリ君。




▲前回子供達が遊んだという、咲花の「すのっちゃお」。
こんなお子ちゃまコーナーで遊んでたのか… orz
ためしにソリとチューブスライダーで遊んでみました。
まぁ楽しいんだけど、大の大人が恥ずかしいね…。




▲咲花第2ペア沿いにある、マシュマロパークにも行ってみました。
初級者向けのクロスコースです。
まぁ楽しいんだけど、スローな咲花第2ペアに乗るのが苦痛…。




▲咲花で見かけた、痛仕様のピステン。
イタタタタタ~ (ノ∀`)




▲午前中、北尾根のコブで遊びます。
北尾根のコブは、咲花北尾根クワッド沿いに続くコブ斜面で、
林道を挟んで、上・中・下段あります。
中下段は、もう地面が見え始めています。

北尾根も見事にカリッカリのコブ。
でもこの季節、カリコブを嫌がっていたら練習にならない。
腹をくくって、カリコブで練習します。

しっかしカリッカリだなぁ。
ヘタレにキビシ~!! ・゚・(つД`)・゚・




▲昼食を食べに、一旦名木山の第3Pに戻りましたが、
午後も北尾根一帯のコブで練習。
そいやそいや!

これは、北尾根の林道の分岐から咲花へのショートカットのコブ。
ここは斜度がユルくてヘタレ向きなんだけど、
日陰なので、春は一日中カチンコチン。
転んだ時の痛さハンパなし… (´;ω;`)

一日中眠くて眠くて、リフトの上でウトウトしてばかりで、
全然滑りが楽しめない一日でした。

車内で夕食後、二郷の湯でお風呂を借りて、20時前にグッタリと就寝。

続く。



関連記事


最近の記事