ちょい乗り多度

2011年04月01日 08:04

春はウツっぽくなる、嫌な季節。
今年は地震のショックもあって、日に日に気が滅入るばかり。
このままではイカンと、気分転換にショートツーリングに行ってきました。




▲どこに行くわけでもなく、なんとなく長島へ。
菜花が満開で良い香り。




▲長良川河口堰と、アユの形の鯉のぼり。
日差しは暖かいのに、風がとても強くて寒いです。




▲揖斐川を渡って、幸せ祈願の多度大社へ。
今日は降水確率0パーセントの晴れ予報だったのに、雨が降ってきた…。

これは、有名な「上げ馬神事」に使われる斜面。
今年も5/4・5日に開催予定です。




▲せっかく来たのに、本殿は工事中でした。
でも、賽銭箱はあったので、「原発どうにかして下さい」とお祈りしてきました。
ついでに絵馬にも書いて、念を押しときました。
多度の神様は五穀豊穣の神様だけど、これだけ書けばきっとどうにかしてくるハズです。

おみクジを引いてみたら中吉。
「今までの苦しみも煩いもいつか消えて心楽しい時の遠からず来ます」だって。
多度の神様、天災からも放射能からも、近隣の変な国からも、
どうか日本をお守り下さい…




▲神馬にニンジンをあげました (*´∀`*)




▲木曽三川公園で花を見てきました。
詳細は次の記事で書きます。




▲稲沢経由で帰りました。
平和町の桜並木は、蕾がピンク色になっているものの、まだあまり咲いていません。
2~3本だけよく咲いている木がありました。
今年はどこも開花が遅めです。




▲1日中風が強くて、バイクが煽られて怖かったです。
100kmほどの散歩でしたが、少しは気分転換になりました。


関連記事


最近の記事