ブルーボネット その1

2011年04月11日 10:30



▲名古屋港の埋立地にある、
ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」に行ってきました。




▲手前の青い花が、この公園名の由来にもなっているブルーボネット。
園内の至る所で咲いています。




▲ブルーボネットに来るなら、やっぱりオススメは春!
花種、花数が半端ないです!




▲桜やコブシも咲いていますが、メインはやっぱり草花。
ちなみに園外の駐車場も桜が綺麗です。




▲春がオススメな一番の理由は、やっぱりワイルドフラワーガーデン。
10種ほどのワイルドフラワーが丘一面に一斉に咲く姿は圧巻です。
ただ、行った時にはまだネモフィラしか咲いてなくて、青一色。
でも、ネモフィラ好きな私は、これだけでもう大満足!




▲もう少しすれば、花菱草やリナリアなんかが育ってきて、
もっとカラフルになってくることでしょう。


ブルーボネット その2に続く。


関連記事


最近の記事