Media Keg

2011年04月18日 17:03




ケンウッドのメディアケグを買いました。
と言っても、現行モデルでなく、前期モデルです。
この時代に逆行したゴツさがカッコ良くて魅力的だったけど、
今持ってるメディアプレーヤーで困ってないのでスルーしてました。
でも、型落ちしちゃったと聞いて、いらんのに買ってしまった…。

この無骨なデザインがイイのだよ!
ただのメディアプレーヤーなのに、大きさも厚みもケータイサイズだよ。
新型はウォークマンっぽいデザインになっちゃって、食指が動かん。

買ったメディアケグは4MBモデルですが、
マイクロSDで2GBまでメモリ増設できるので、6GBまでOK。
とりあえずデータを入れたけど、
6GBもあると全然埋まらず、スッカスカ (;´Д`)
今まで1GBのメディアプレーヤーで満足してた私には、底なしの容量だわ。

あと最近のメディアプレーヤーって、みんな内臓電池じゃん。
いちいち充電しなきゃいけないし、
バッテリーが弱ったら修理or買い替えるってのが嫌で、
今まで乾電池で動くメディアプレーヤーを探して使ってきました。
でも、これで年貢の納め時。
ポリマー電池を受け入れなければ。

ホントは、乾電池仕様が旅の共には最強なんだけどなぁ。
しかも、なぜUSB経由充電なんて面倒な仕様にするんだか。


関連記事


最近の記事