ホームレス中学生

2008年07月13日 10:53

「ホームレス中学生」のドラマを見ました。
1ヶ月間だけだったと言っても、
年頃な男の子のひもじいホームレス経験は、本当に可哀想だった。
母親の優しさ、兄姉の優しさ、周りの人々の優しさ、先生や友達の優しさ、
1ヶ月の浮浪生活と引きかえに、
これだけの人々の優しさ、有難味を知ることができたのは、唯一の救いだったと思う。

本人にとっては辛い思い出だろうが、
みんなに助けてもらえたのは、彼の人徳の賜物だよ。
そして、その心を育ててくれたのは、母・父・兄・姉だよ。
だから、彼はあの父親の事を今どう思っているか知らないが、
亡くなった母や優しい兄姉はもちろん、必ず父親との思い出も大切にして欲しい。

いやしかし、こんな壮絶な人生もあるもんだね。
たしかに、15歳でもう疲れた、と言いたくなる気持ちも分かるわ。
でも、それを乗り越えたんだから、たぶん一生、巧く生きていけると思う。
人間として、「味の向こう側」にたどり着ける人は、そういないぜ。

本当、人の数だけ、ドラマはあるもんだ。

で、あそこで終るのかい。
相方との出会いや、デビューまでとかはやらんのかい。
と思ったら、映画化のCM。
続きは映画で!…って事かい。

それにしても、すごい似てたね~!田村役の子。
人間、自分そっくりな他人が世の中に3人いるって言われるけど、
田村にとって、彼はまさにその一人だね。

で、映画では田村役が小池徹平…。
「東京タワー」で、リリー役が、大泉洋→もこみち→オダギリとイケメン化して、
あのリリーが、どんどんイケメン進化してやがる!と笑ったけど、
「ホームレス中学生」は、段階踏まずに、いきなり超進化だね。

あと、大阪には、本当にあんなウンコの滑り台があるのかね?
なんというかもう、さすが大阪だね。
だって、噴水栓にもウンコオブジェが乗ってるんだよ?
マキグソ見ながら水を飲むんだよ?
他の地域なら、公共の公園にウンコなんて下品だ!とクレームがありそうなんだが…。
関連記事


最近の記事