シェラカップとキャンドルランタン

2011年06月15日 14:35

アウトドアで定番のアイテム・シェラカップ。
様々なメーカーからリリースしていますが、
どれも本物のシェラクラブのシェラカップに準じた形状をしています。
しかしかつてその中に、唯一独特の形状をしたシェラカップがありました。
それは、ロッキーカップ。

シェラカップはフチより底の円が小さく、横から見ると台形なのに対し、
ロッキーカップは、フチと底の円の差が少なく、横から見ると四角に近い台形です。
そして、ずっしりと重い、頑丈でぶ厚いステンレス製。
形状と自重による安定の良さで、
ロッキーカップは現在でも愛用するファンが多いのですが、
現在では生産中止で手に入りません。


 belmont シェラカップ を楽天で検索


廃品となったロッキーカップの復刻版を、
日本のベルモントと言うメーカーがリリースしています。

ステンレスとチタン、取手が折りたためるタイプの3種類があり、
サイズも300ml、480ml、600mlがあります。

600mlのビッグサイズになると、もうコッフェルの域になってしまって面白くないので、
480mlサイズの深型を買ってみました。

ロッキーカップと言ったら、あのずっしりとしたステンレスがトレードマークなわけで、
チタンでなくステンレスをチョイス。




シェラ3兄弟。
一番左が、今回買った480ml。

一番右が、元祖ロッキーカップ。
容量は200mlくらい。
長年の愛用品なので、外も中もコゲコゲ。

真ん中のキャプテンスタッグは、主流のシェラカップ形ですが、
この形は個人的に好きではありません。
容量は250mlくらい。

で、このベルモントのカップですが、
ステンレスなのに、チタンじゃなかろうかってくらいに軽いです。
ぶっちゃけペラいので、その分軽いってだけです。

ついでに、リッド(フタ)も買ってみました。
これまたペラくて、フチが凶器になりそう。
安かったから、ま、いっか (´∀`*)

ちなみにカップもフタも、安心の日本製。




シェラカップ、アルコールバーナー、ゴトク、小さな網、ライターを、
まとめてバンダナで包んで、手のひらサイズの炊事セット。

この小さい火器と小さいカップで、ちまちま料理するのが楽しい!
オトナのママゴトセットです。

いつかこれで、ツーリング先でご飯でも炊いて遊ぼうと思っています。
ただ、夏は暑くてご飯なんて炊く気になれないので、秋にでも。


 UCO マイクロキャンドルランタン を楽天で検索


UCOのマイクロキャンドルランタンも買ってみました。
キャンドルランタンはテントの中で使えないから実用的でないと、
身に沁みて分かってるのに、
デザインに負けた… _| ̄|○

これも安かったから、ま、いっか (´∀`*)




ちょ、カワイイ~ (*´д`*) ハァハァ

使うのは専用キャンドルでなく、
市販のティーキャンドルなので、入手しやすく、後始末も簡単で経済的。
底にスペアのティーキャンドルを1つ収納出来ます。

ティーキャンドルは、無印良品なら、日本製のティーキャンドルが36個で500円。
私もアロマで愛用しています。
中国製でもいいって人なら、百均ショップで10個100円。

これも秋に持ってってみようかな。


関連記事


最近の記事