明治・探検隊Ⅵ~スフィンクス・コード ラスト

2011年06月20日 18:00

探検隊6回目。
今日でCODE5にケリをつける自信がある!

今日の探索で、全ての絵文字が埋まり、
最終キーワードを解読することが出来ました。

入村からわずか30分。
受付に探検の書を提出し、CODE5 クリア――ヽ(゚∀゚)ノ――!!

ヽ(゚∀゚)ノ …

…簡単過ぎてちょっとショボン (´・ω・`)


去年の「伝説の探検家」が超絶難関コースだったからねぇ。
去年のアレは、「こんなん分かるか!こじつけにもほどがあるぞ!」って逆ギレものだったし。
アレを思えば、そりゃ今年は簡単で、かつマトモですわ。
探検の書がコンパクトで良かったし、使い方も楽しかったです。

けっこう遠方から参加している人も多いみたいだし、
何度も明治村に来れない人の為に、
これくらいの難易度が適正なのかもしれませんね。

CODE5は、問題自体は楽しかったのですが、
いかんせん設置物に難点が。
一つの設置物に詰め込まれた情報が多いうえに、それを書に書き記すのが大変なので、
どうしても設置物の前に長く滞在せざるをえません。
よって設置物に探検家の行列が出来てしまい、
それが目立って、他の探検家を呼んでしまうという悪循環。

特に、ある場所のヒント、あれは一ヶ所に固め過ぎでしょ。
もう設置するのが面倒になって、手抜きしたのかと思っちゃったよ。
もうちょっと散らせたら良かったのにね。

今年は、CODE2~5まで、探検の書だけでスムーズにキーワードが見つけられました。
去年のような、下を向いて闇雲にヒントを探す「草の根戦術」を一切使う必要はありませんでした。
ズルをせずに綺麗にクリアできると、気持ちいいね (*´σー`)エヘヘ

探検隊が終了して明治村が解答を発表するまで、アディオス! ヽ( ´∀`)ノ




今回の明治村スナップ。
タイサンボクの花が咲いています。
木蓮のような大きな花です。




ハナショウブも咲いています。
ハナショウブもタイサンボクも、無声堂の前にあります。






なんと言っても、アジサイの季節です。
村内は今まさにアジサイが見頃です。

関連記事


最近の記事