北京オリンピック

2008年08月15日 11:01

毎日オリンピック三昧のヒキコモリストです。
こんなにマメにオリンピック観るのは、人生で初めてです。

>開会式
普通に綺麗で素晴らしかった。
花火とかイルミネーションとか、派手さに関してはさすが中国!
でも選手入場が長すぎて寝ちゃったよ…。
聖火とか、どうやって灯したんだろう。
なんかCGだとか口パクだとかヤラセだとか、外野がヤンヤ言ってるけど、
それも含めての「中国開催」だろうが。
先進国というのを鼻にかけた外国が、
中国のやり方に対して、主観という箸で重箱の隅をつつくような事するのはカッコ悪いぜ。

>柔道
私も黒帯の端くれなので、柔道が一番楽しみの種目です。
ゴールデンスコアだとか、指導の与え方とか、いつの間にかルールが変わっててビックリ。

谷選手も、その指導によって負けちゃったわけだけど、あれは然るべき指導だったと思う。
だって、相手も逃げてたけど、谷選手も組むのを嫌がってたじゃん。
チャンピオンのくせに、あんなの、組み手争いとは言わんよ。
観てて本当にイライラしたわ。
谷選手だけに指導が与えられた瞬間、コロッと態度を変えてガンガン攻めていたけど、
どうして最初からその攻め姿勢で戦わなかったのさ。
ルールが変わって、指導が食らいやすくなった事は百も承知のくせに。
指導くらって負けるなんて、一番恥かしい負け方だよ。
対戦相手に対しても、谷が出場する為に選ばれなかった他の選手達にも失礼だぜ。
技をかけて返されて負けるほうが、はるかにマシ。

谷選手は、以前はすぐ掴んで引き回して、相手が倒れても攻め続ける選手だったのにね。
今や自分から組まない、相手が倒れても攻めず、審判が「待て」と言うのをうかがっている状態。
頑張った選手にこんな酷い事を言うのはどうかと思うけど、
彼女は、美しい「日本の柔道」をする稀有な存在なだけに、
彼女には、世界中に「これが本来の柔道だ!」と魅了させるような試合をして欲しかった。
その点、3位決定戦の払い腰なんて、女王の面目躍如の美しさだった!
彼女の柔道が大好だし、私が柔道をやっていた頃の憧れの選手だったからこそ、
つまらない指導をとられる様なフヌケな試合をされると、本当に残念だし、
20年間、涙をのんで我慢しているほかの48kg級選手達が可哀想に思える。
それでも結果銅メダル、しかも、これで累計5個、凄いね本当に。
選考会で負けても、代表に選ばれるだけある。
もしロンドンでもメダルを狙うなら、今度こそは、正統な「日本の柔道」で勝負して、
黄金に輝くメダルを獲り返して欲しいものです。

柔道男子は、なぜか勝てないね…。
女子もだけど、最近の国際試合は、頭を下げて、腰を引きまくって、組み手をコネコネ争う、
いわゆる欧米スタイルの柔道。
それ、もう柔道じゃなくて、プロレスだよ。
外国人選手の、腰をひいた状態で出す小内狩りや大外狩りなんて、ダサくて見てらんないぜ。
みっともないんだよ、最近の柔道は。
あれ観てると、指導が強化されたのもうなずけるわ。

外国の選手も柔道に強くなって、体格的にも力でも日本人には条件悪いんだろうけど、
本来柔道は、相手の力を利用した競技。
体格差なんて関係ないはず。
日本人まで、欧米スタイルの腰を引いた柔道に染まっちゃってるから、
体格差が響いて勝てないのかな。
もっと胸をはって、頭を上げて、かけるならきっちり技をかけろよ。
本来の美しい柔道が、プロレスまがいの欧米柔道に勝てないってのが、なんとも悔しい。
でも、内柴選手や谷本選手のように、
相手が倒れても容赦なく寝技や絞め技で攻める、本来の柔道がまだ健在で良かったです。

>競泳
競泳は北島選手しか観てないけど、100m決勝は鳥肌がたった!
北島選手の嬉い泣きに、こっちまで泣いちゃった!
感化されて、つい市民プールまで泳ぎに行っちゃったよ。
おかげで日に焼けて、かゆくてタマラン…。
ついでに筋肉痛。

>体操男子団体
凄いんだろうけど、素人にはどう凄いのかわからない…。
フィギュアスケートとかでもそうだけど、動きが速すぎて、みんな同じ動きにしか見えない。
2回転も3回転も同じにしか見えないもん。
あん馬なんて、どこが失敗なのか、全然分かんないし。
点数も、なんでそんな点数になるのか分かんない。
要はシビア過ぎて、素人にはチンプンカンプン。
あん馬で、みんな同じ動きをするもんだから、眠くなって寝ちゃったよ。
起きたら、すでに表彰台で銀メダルもらってた。
個人でも、2度も落馬しながら銀メダルがとれるとか、その辺が不思議。

>バドミントン&フェンシング&クレー射撃、その他、急浮上の活躍選手など
期待されてない選手や、有力なのに注目されてない選手が活躍して、
メダルが射程距離になるや否や、
慌ててメディアに特集されるというシチュエーションが大好きです。
マスコミ、ザマァみろ!って感じで。
大金星上等!下克上上等!
弱い者が強い者を負かす、これぞスポーツの醍醐味です。
あと、韓国のバドミントンペア(特に小柄な方の人)のクレーマーっぷりが下品でひいた。
強くても、全然カッコ良くないプレイヤーの典型だね。
あれが韓国人の気質だとしたら、日本人の主観で貶す権利はないのだが、
あれが恥かしいと思える日本人に生まれて私は良かったですわ。

>メディア
小倉智昭キャスターや松岡修造といった、現地レポーターのはしゃぎっぷりが痛いです。
アナタがオリンピック出てるんじゃないんだから、少しは落ち着けよと苦笑いしてしまいます。

そういや卓球の試合会場で、エンリケ・イグレシアスの「Do You Know?」が流れていて笑った!
さすが、The Ping Pong Song!
この曲、爽やかで好きなのよ~。
ただ、殺伐とした空気が流れる中国の試合会場にはミスマッチな曲だけど。
関連記事


最近の記事