スマホその1 IS11T購入

2011年11月24日 08:43

中日が日本一になったら、スマホを買う!と宣言しましたが、

…中日が負けても、結局買いました (;´∀`)

中日の筆頭スポンサーであるエイデンへのご祝儀契約です。

日本シリーズはとても面白い展開でしたが、さすがに7戦まで引っぱると、
店側もしびれを切らして、天王山の前日の日曜日に、
フライングで「中日ありがとうセール」を開始したお店もありました。

ウチもセール目当てに食品を買い控えしてたけど、
最終日にもつれ込むほど兵糧攻めされるとは思いませんでした。

日曜日のありがとうセールで一気に食品を買い込んだら、
もう日本一セールムードが昇華しちゃって、
最終決戦はもうどうでもいいや、な気分になりました。

月曜日もお店巡りをしましたが、
優勝セールじゃないとセールがちょっとグレード下がって、
どこもあんまり安くなかったです。

さすがにセールも3回目だからね、店も客も疲れたよ… (ヽ´ω`)





で、これが買ったスマホ、東芝のレグザフォンIS11T。
略してレグホン!!(ニワトリかっ!)

買ったはいいが、やっぱりチンプンカンプンです (;・∀・)
PC設定は夫に丸投げ、家電設定は子供達に丸投げにして、
機械を避けてきたツケを食らっています。
初期設定だけで、説明書とにらめっこをして半日かかった… _ノフ○ グッタリ

とりあえず通話、ケータイメール、PCメールは出来るようになりました。

googleマーケットやAU oneマーケットをのぞいて、
どんなアプリがあるのか見るのが楽しいです。
でも、どんなアプリを入れていいのか全然分かりません。

とりあえず、radikoをインストールして、ラジオが聴けるようになりました。
あと、QRバーコードリーダーも入れました。

radikoをバックで聴きながらブラウジングしていると、
けっこうな頻度でブラウザーが落ちてしまいます。
説明書を読んだら、アプリは本体でなくマイクロSDカード側に置くように、とのこと。
アプリもデータフォルダも全てマイクロSDの容量とスピードに依存するようです。

とてもオマケで付いてきた2GBのマイクロSDじゃ足りないので、
16GB・クラス10のマイクロSDを新たにネットで発注しました。

音楽を聴いたり、写真を撮ったり、これでブログを書いてみたりしてみたいけど、
分からなさ過ぎて、早くも放置気味。
使いこなせるようになれば、PCを凌ぐ面白ツールに化けるんだろうけどなぁ。

とりあえず、マイクロSDが到着したら本気だす!ヽ(´Д`;)ノ


関連記事


最近の記事