紅葉終了間際の曽木公園

2011年12月06日 18:35



愛岐トンネル群の一般公開に行った時、
まだ全然紅葉していなかったので、
もしかしたら曽木公園もまだ紅葉が楽しめるかも、と思って、
様子を見に行ってみました。

ちなみに去年の曽木公園の紅葉祭りの記事はこちら




11/11~20の期間に紅葉祭りが開催され、ライトアップもされた曽木公園。
さすがに2週間遅れては、旬を過ぎた感じ。

でも、紅葉の名残を求めて、
平日の昼間なのに、ひっきりなしに人が訪れていました。




水が絶たれて枯れている池が幾つかありました。
水が残っている池も、沢を流れる水も、なんか凄く濁っていて真っ白です。
上流で工事でもやってるのかな?

風も強くて、紅葉がうまく池に映りこんでくれません。
もっとも、映りこんで綺麗と思えるほどの紅葉が残ってないのですが。




落ち葉が水に落ちて、水の中でもう一花?咲かせる光景も好きです。
水面に写りこんだ枝に落ち葉が重なって、
再び枝で紅葉しているような、そんな水紅葉。




祭り期間中は、アルバイトの学生さんがタモで池に落ちた葉っぱをまめにすくい取って、
綺麗な状態が保たれている池ですが、
祭り後の池は、葉っぱ落ちまくり。

これはこれで、自然な状態で好きです。




カメラを持った人がいっぱいいましたが、
足元の落ち葉など、誰も見向きもしません。

綺麗なのにね。




すっかり落葉して丸坊主のモミジもあれば、
今まさに紅葉真っ盛りのモミジもあります。




お祭り期間中の喧騒の中を紅葉狩りするのも一興ですが、
時期をずらしてゆっくり散策もまた楽しいものです。


関連記事


最近の記事