幼稚園バスでキャンピングカーを作る その20

2011年12月09日 19:36



床に、いただいたタイルカーペットを貼る作業に入ります。

どこから出てきたのか、カーペットの端の押さえにこの見切材を使うそうです。
またずいぶんとゴツイ見切材だな…。
でもスキーブーツで歩くから、丈夫な見切でないと壊れるし。

ズレ防止のトゲが生えていますが、このトゲがタイルカーペットに刺さらず、
カーペットが浮いてしまって、隅が見切に収まりません。

じゃあカナヅチでトゲを潰そうと叩いたら、見切材そのものが歪んでしまいました。
仕方ない、ペンチでトゲを一つ一つちぎるぞ。




私が留守の間に、一部カーペットが貼られていました。

あとスライドレールに、付属のレールカバーを取り付けました。




カーペットはなんとか見切材に収まったようです。

温水ヒーターの温風カバーにも、化粧が施されていました。
ギャレーの化粧とお揃いの、アイボリーの木目です。




見切りは付いていますが、カーペットはまだ全部貼れていません。
もしかしたらカーペットが足りないかも…ですって。




リビングから運転席へのアプローチのステップにも、カーペットを敷くつもりみたいですが、
ステップのアール部分の見切に苦労しているようです。
見切に切り込みを入れて、一生懸命アールにしている涙ぐましい努力が。

曲げたものの、ここからどうやってカーペットを押さえるつもりでしょう。


続く。


関連記事


最近の記事