'11~12シーズンの準備 その3

2011年12月22日 16:18

blog11425.jpg 2011-2012 DO!SKI web版


アルペンの店頭にDO!SKIが置いてありました。

春彦くん、老けたねぇ。
でもすっかり、広瀬香美に並ぶアルペンの広告塔となりましたね。
毎年代わり映えしない冊子の中のマンネリな記事も、
水戸黄門の印籠なみにワンパターンですが、
もはやそれが、毎年の楽しみと化しつつあります (;´∀`)

でも、希少なスキーヤーの味方アルペンですら、今はボードに力を入れてるし、
スキー需要の下火っぷりが身に沁みるねぇ…。

まぁそれはおいといて、
5年ほど着たスキーウェアを子供達に押し付けて、
新しいウェアでも買おうかなと思ったら、
とたんに物欲スイッチONとなり、さっそくアルペンへウェアを見にレッツラゴー。

アルペン大好きアルペニストな私なので、
もちろんウェアはFABLICE狙いなんですが、
陳列ウェアを物色しても、
うーん、心にグッとくるデザインのモノが無い。
バリバリのデモモデルを着る気もないし、
ボーダーみたいなチャラけたデザインも嫌だ。

ついでにヒマラヤにも寄ったけど、
こちらは目も当てられないほどスキーウェアの品揃え悪い。
ヒマラヤは完全にボードに制圧されたね。




で、結局、ファブリスでもデサントでもフェニックスでもなく、
恩田米七商店wのウェアに決定 ヽ(´ー`)ノ
山スキー用なので、ペラッペラのストレッチシェルウェアです。

オンヨネって、マークがイグニオにそっくりでビミョーだけど、
デザインはここのところ頑張ってて好きです。


関連記事


最近の記事