頑張れおんたけ! ~おんたけ2240

2012年01月16日 20:19

3シーズンぶりに、おんたけ2240で日帰りスキーです。

おんたけスキー場の経営難で、村営から北海道のリゾート開発会社に経営が移ったのが、2005年。
その時に、名前もおんたけ2240と変わりました。
木曽のスキー場なのに北海道物産をプッシュする、トンチンカンな経営スタイルと、
ゴンドラ事故だの浴場の水質汚染だのの不祥事を連発し、
北海道リゾート屋のずさんな経営で、おんたけ2240の評判はメチャクチャに。
食い散らかすだけ食い散らかして、リゾート屋は撤退してしまいました。

今年は暫定的に村営に戻り、オープンをする事ができましたが、
今、おんたけは本当のピンチとなっています。

それにしても、木曽エリアの雄が苦しんでるのを見ると辛いね… (´;ω;`)




今シーズンのおんたけ2240マップ。
チャンピオンと白樺が閉鎖、ゴンドラも休止、
なんと、稼動リフトはたった4本です。
共同浴場のざぶんも閉鎖されています。
今年のおんたけは、ずいぶんと切り詰めた経営をしかけてきました。

でも考えてみれば、チャンピオンは雪付きが悪くて毎年めったに滑走できないし、
白樺の麓の駐車場まで客が入らないから、白樺を滑る利点も無いし、
私としてはゴンドラ嫌いだから、ゴンドラの有無はどうでもいいし、
ざぶんが無くても、スキー場下の休暇村で入浴できるし、
なーんだ、なにも困らないじゃん。




おんたけのリーサルウェポンは、この極上の雪質!
板が滑って滑って怖いくらい。




メインバーン、セントラルコース。

わざと遊び場を残してくれてるのか、ただの経費削減なのか分かりませんが、
ここはいつもコース幅の半分しかピステンが入りません。

ちょうど数センチ新雪が積もり、残り半分の未圧雪エリアがパフパフで楽しい!
他にも、リフト下やコース端の不整地も楽しい!
ピステンバーンにマーキングしまくり!
新雪にマーキングしまくり!
おんたけ最高 ――(゚∀゚)――!!




樹氷が綺麗で、雪が極上なのは結構なのですが、
おんたけは、とにかく寒い!!!!!

2~3本滑っただけで、まず夫が「もうダメ」と駐車場に逃げ帰ってしまいました。
どうやらトイレにあるパネルヒーターに張り付きに行ったようです。
やがて子供達も逃げだしてしまい、早くも一家離散。

下2本のリフトは、なんとか寒さに耐えて乗っていられるのですが、
クワッドに乗ると、寒さでもう意識朦朧。
フード付きリフトで最上部に行こうものなら、指先が痛くて我慢がならず、
あまりの寒さに吐きそうになります。

私だけでも上部に…と思ったのですが、
暑がりな私でもさすがにメゲて、下部2本のリフトしか乗れません。




おんたけと言ったら、なんちゃってクロス。
以前はレベルに応じた3つの本格的クロスコースがあり、
そのクロスで遊ぶのを楽しみにして来たのですが、
今年は、ユルユルなお子ちゃまクロスコースが一つあるだけ…。

これはこれで、何回か入って遊びました。




クロスコースに変わって、ボックステップジャンプという、
なんちゃってパークがありました。

スタートポイントにあるポコジャンやミニジブなどは、
お子ちゃまでもトライ出来るユルさ。




ポコジャン群の下には、本格的な大小キッカー、その下にウェーブ。

チキンなんでキッカーはさすがにムリですが、
ポコジャンやウェーブは楽しい!

午前中は寒くて下部リフトしか乗れなかったので、
ポコジャン&ウェーブと、B線のリフト下を交互に滑って、
B線だけを回して遊びました。

楽しいんだけど、刺激が少なくて不完全燃焼気味…。




午後からは、薄く日差しも出て、少し寒さも緩みました。
となると、ようやくフード付きに乗ってエキスパートコースに行きます。

正月の八方尾根では全くコブに入れずじまい、栂池にはコブ無し、
と言うことで、これが今シーズンのコブ初めとなります。
でも、おんたけのコブは、苦手なモーグルコブなんだよね… (´・ω・`)

エキスパートコースは、上段と下段に分かれます。
上段は斜度がユルい代わりにロングライン、
下段は急斜面で深いですが短めライン。

上の写真は、上部のモーグルライン。




で、こっちが下部のコブ斜面。

ラインコブも、たまにやってみると楽しい!
午前中の不完全燃焼も一気に解消だ!

でも、雪不足でラインから地面が露出し、石や切り株がゴロゴロ。
1月だってのに、なんでこんなに雪が少ないんだ!
将軍様サボってんじゃないわよ!

ガキッバキッ!という泣けるサウンドを奏でながら、
・゚・(つД`)・゚・ な気分で滑ります。
板が傷ついても、楽しくて止められない。




気分転換に、林道(パノラマコース)も1本滑ってみます。
林道は、センターラインくっきりのトホホ~な積雪量ですが、
滑るには支障ありません。

午後は延々とエキスパートコースを滑って、16時に終了。
結果、スキー場の規模を縮小しても全然OK!

おんたけは、おんたけのままだ!

雪道、アイスバーン、峠道の運転に自信のある人は、そのドラテクを思う存分に発揮して、
是非おんたけ2240に行ってあげて下さい!


関連記事


最近の記事