'11-12 白馬八方尾根スキー場 七転び目

2012年03月30日 07:09



2日目。
起きたら、駐車場で20cmほどの積雪がありました。
しかもまだまだ激しい勢いで雪が降り続いています。

昨日、グローブとネックウォーマーをビッショリ濡らしてしまったので、
車のエアコンとヒーターをガンガン回して、ウェアやアイテムの除湿乾燥を試みたのですが、
一晩では全然乾燥できませんでした。
このビショ濡れのグローブをして滑らにゃならんとは (;´д`)トホホ…




兎平に上がれば、とても春とは思えないハイシーズンコンディション!
圧雪バーンでスネ、非圧雪バーンだとモモまで積雪があります。
しかも暖かかった昨日と違い、冷え込んだ今日の新雪は、パッフパフのパウダー!




将軍様ありがとう!
春分の日も過ぎたシーズンオフだというのにこの雪質、美味しすぎるよ!

でも、ご馳走がちょっと多すぎて困ります…
ボーダーさん達はモモパウにヒャッハー!!と大喜びですが、
ゲレ板ではさすがに深くて埋もれまくり。
筋肉痛の身に、常時カカト荷重は疲れるっす… (´Д⊂ヽ




ウサギのコブは、せっかく昨日、新雪の中から掘り出したのに、
一晩で再び完全に新雪に埋もれてしまいました。
ボーダーさん達に一通りヒャッハー!してもらった後を滑り、
コブの掘り出しにかかります。

しかし昨日とは積雪の量がケタ違いです。
みんな深い個所を避けて同じラインを滑るので、ラインコブになっていきます。

濡れているグローブがカチンコチンに凍って、
冷たいわ冷えて痛いわで辛い (´;ω;`)

兎平は、昨日に引き続いてガスと降雪で真っ白。
コブなんて、1つ先すら見えません。
ゴーグルに着氷しちゃって全然前が見えないから、
もうゴーグル無しで、目をこらして、なんとか雪面を読みます。
顔面も指先もシモヤケになりそう (´Д⊂ヽ




今回は昼食代付きの春スキークーポンを使ったので、
すご~く久しぶりに八方でゲレ飯。

滑走中はアドレナリン出まくりなので、
吹雪でも寒くてもビショ濡れでも気にせずに滑っていられますが、
暖かいイエティで休んじゃうと、
なかなか吹雪の中へと飛び出す気になれません。




午後には、一層降雪が酷くなり、一層ガスが濃くなりました。
この視界不良で、みんなコブ掘りを諦めて去ってしまい、
ウサギコブで滑る人は数人になってしまいました。
滑る人が少ないので、掘り出したコブが再びみるみる新雪に埋没してしまいます。

普段は2~3つ先のコブを目指して滑るのですが、
足元のコブすら全く見えないコンディションなので、
「次のコブはこの辺か?」と見当をつけながら、
ストックと足裏で探りながら、全身の神経と脳みそをフル回転して滑ります。
見えないコブを攻めるなんて、ニュータイプになった気分 ( ゚∀゚)ピキーン
今ならハマーン様のファンネルもキラのロックオンも避けられる気がする!(無理)




16時半まで、見えないコブでたっぷりニュータイプごっこ。
以前は視界不良のコブは避けてたけど、なんか自信がついたわ。
ってせっかく自信がついても、もうこれで今シーズン滑り納めなんですがね (´;ω;`)
また来シーズン、1からニュータイプな反応力を鍛えなきゃならん。

ラストにリーゼン~名木山を滑って帰りました。
昨日はサーフィンしてるかのようなシャビシャビ瀕死バーンだったのに、
積もった新雪が水分を吸い取り、その上に更にたっぷりの新雪がキープされ、
一気にハイシーズン並のコンディションに回復しました。
恐るべし将軍様…。




いやね、クサレ雪でヒィヒィ言わされて、
もうこんな雪イラネ!ってウンザリしつつシーズンを終えたいのに、
こんな極上のコンディションの中、シーズンを終えるのはね、
未練が残りまくりですよ… ・゚・(つД`)・゚・




夜になっても、将軍様の弾幕攻撃は途切れません。
R148は季節柄、ノーマルタイヤ&チェーンの車が多く、
チェーンで耕されたボッコボコの圧雪路で、ビビリ渋滞。

今シーズンも、楽しいスキーが出来ました。
ただ来シーズンは、ホームゲレンデが八方尾根ではなくなりそうです (´;ω;`)

・長男が中学生になるので、大人料金になる。
・大人3人、子供1人になるので、八方のファミリーパックが使えなくなる。
・長男が信州スノーキッズ倶楽部に登録できないので、特典が受けられない。
・ガソリン高騰な上に高速ETC1000円均一が無くなったので移動コストかかり過ぎ。
・自治会の役員で忙しく、留守に出来る自由が利かないので、泊りがけで行きにくい。

このように、はるばる長野まで行く旨味がなくなってしまったので、
来シーズンは、久しぶりに奥美濃がホームになりそうな予感。


11-12シーズンのチーム冬将軍様、スポンサーのラニーニャ様。
どうもお疲れ様でした。
例年にない大雪をありがとうございました!
来年もたっぷりの雪をお恵み下さい! ( ´∀`)ノ


関連記事


最近の記事