'11~12シーズンの準備 もういっちょ

2011年12月18日 05:34

先週ワクシングしたベースをはがし、エッジを研ぎました。
さぁ、いつでも滑走OKですよ! b( `・ω・´) グッ

それにしても、タケノコのように身長が伸びる息子達。
毎年、スキー板やブーツやウェアのフィッティングをしなければなりません (´Д⊂ヽ

案の定、この1年の間に2人とも身長が伸び、
スキー板が短くなってしまいました。
次男は短い板のまま、あと一年辛抱してもらうとして、
長男はもう小6だし、スキー経験も長くなってきたので、
この機会に、大人の板&ブーツにステップアップさせようかと。




と言うことで今シーズンは、私が以前使っていた、
オガサカのAZ-nを、長男に使わせてみることにします。
これだけスキー経験があれば、小学生でもたぶん滑ることが出来るはずです。

板の長さが、長男の身長と同じ155cmなので、今はちょっと長めですが、
冬が終わる頃にはまた身長が伸びて、
いつの間にかジャストサイズになってることでしょう…。




ブーツも、私が使っていたドロミテを使わせます。
長男の今の足の大きさが、ちょうど私と同じ24.5cmなのでピッタリ。
フレックス70の、ゆとり仕様のブーツなので、
大人ブーツが初めての子供でもたぶん大丈夫。
ただ、女性モデルなんだよねコレ。

ブーツ丈が短か目で、ふくらはぎの部分に凹みがあるのが、女性モデルの特徴。
女性は男性よりスネの長さが短いので、
ブーツとふくらはぎが干渉して締め付けがグラつかないよう、
レディスモデルはふくらはぎ避けの凹みがあるものが多いです。

まぁ、まだスネの短い子供だし、
この際、レディスモデルだろうがなんだろうが気にするでない息子達よ。
どうせすぐ足が大きくなってこのブーツも履けなくなるだろうし。

子供が大きくなると、子供に大人のお古を押し付けることが出来て便利だね。
私の今のスキーウェアも長男に押し付けて、
ウェアを新調しようかしら (n‘∀‘)η ワクワク


関連記事


最近の記事