ちょい乗り東濃

2012年07月04日 08:52



月曜日、梅雨の中休みで夏日予報。
前記事で書いた、
ラフロのメッシュジャケットのデビューにふさわしい好天です。
バイクのバッテリー保守を兼ねてちょい乗り。

R19をブイブイ~っと走って恵那へ。
GWに行った時にもらえなかった、大井ダムのダムカードをもらいに行きます。




大井ダム堤頂の管理事務所へ行き、子供達のダムカードを2枚いただきます。
ここのダムカードは、他のカードと違って大きいね。




今回は、上の駐車場から歩いて管理事務所へとアプローチしました。
新緑のトンネルが綺麗ですが、苔でヌルヌルした急坂で、
滑って何度か転びそうになりました。




ダム下流側の駐車場付近にある人形。
これ、通りがかるたびにドッキリして困る… (;´Д`)




阿木川ダムの浮き島。
このダム湖の上流部は、いつも干からびてるイメージしかないのですが、
ちょうど雨季、しかも昨日は一日よく雨が降ったので、水が多いです。
水があれば、このダム湖も綺麗なもんです。




小里川ダムに来ました。
いつ見ても高いなぁ (((゚Д゚)))




今回は、小里川ダムの遊歩道沿いにあるという、
古い発電所の水路跡を探しにきました。

バイクでウロウロした結果、どうやらこの新しい橋の先にありそうなのですが、
車止めが立ってて、車両進入禁止っぽい。

しかたない、ここからは歩いていくか。




橋を渡り、遊歩道をトコトコ進んでいくと、
おお、あった!イイ感じ!

この水路の下には、かつて小さな水路式発電所がありました。
今はその発電所はダム湖に沈んでしまいましたが、
道の駅に、発電所で使用されていた発電機や、
発電所前の谷に架かっていた石橋が保存されています。




さて、水路跡も発見できたし、
あの遥か彼方のバイクまで戻るとしますか… _| ̄|○ il||li




阿木川ダムから小里川ダムを繋ぐr33は、今や定番のツーリングスポットです。
道の駅おばあちゃん市山岡や小里川ダムに加え、
空中でうねる小里城大橋も走りどころ。




いやはやしかし…(υ´Д`)あぢぃぃぃ!
土岐のr66にある、道の駅どんぶり会館に避難。
r66はいつも通っている道なのですが、初めて寄る道の駅です。




涼しい館内で、アイスコーヒー一気飲みしてプヒャ~ (;´∀`)
中で涼んじゃうと、もう外に出たくない…。

売り場は、全国の物産や美濃焼の陶器が充実していて面白いです。
あと、デラックストイレというのもありました。
どの辺がデラックスなのかはよく分かりませんでしたが、
綺麗なトイレでした。

そのままr66で多治見を抜けて帰ってきました。
この日の多治見は32℃だったかな?
とにかく今年一番の暑さと、全国一の暑さを記録しました。
半日180kmの散歩でした。

せっかくのメッシュジャケットデビューでしたが、結局汗びっしょりでした。
バイクで走ってる分には涼しいんだけど、
ちょっとでも止まると暑い、歩けばもう汗だくだく。

メッシュだろうがシースルーだろうが、暑いもんは暑いんだよう! ヽ(`Д´#)ノ


関連記事


最近の記事