スズメの巣立ち

2012年07月05日 05:39



以前にも記事にしましたが、スズメが毎年、換気扇のフードの中に巣を作っています。

今年も、ピィピィとやかましかったのですが、
日を追うごとに鳴き声がチュンチュンに変わり、
ある日、フードの近くの電線に親と子が一列に並ぶや、
一斉に飛び立っていきました。
そしてそのまま、もう帰ってきませんでした。

毎年、あぁ今年もフードがうるさい!と思うのですが、
巣立って静かになると、ふと寂しくなります (´;ω;`)




こんな所に巣材を詰め込まれたら、防火ダンパーの意味が無い、
逆に火事の元になる、と、
巣立ったのを見計らって、夫がよじ登ってフードの中に詰まった巣材を引きずり出しました。
外から見ただけでは、巣材が少し見えるだけだったのですが、
引っ張り出してみたら、巣材がこんなにもビッチリ詰まってました (;´Д`)ヤメテ

スズメさん、すみませんが強制撤去させていただきました。
来年はまた1から巣材を集めて下さい。
フードに巣食うなとは言いませんが、詰め込みすぎないで (;´∀`)




スズメつながりで。
いつも、コイン精米機に玄米を持っていって精米しているのですが、
精米機の中に人間が入ると知ると、どこからともなくワラワラとスズメが集まってきて、
精米機の外でじっと待っています。
人間からの米のおすそわけを期待しているのです。

いつも、床にこぼれている米をホウキで外に掃きだしてあげています。
そうすると、スズメ達は狂喜乱舞して、米をついばみます。
これがカラスやハトだと、意地でもあげないんですけどね。
スズメなら許す (*´∀`*)




ハトと言えば話は変わりますが、ウチの玄関にいる犬のエサを食べに、
キジバトが来るようになってしまいました。

ウチの犬は14~15歳と高齢で、
今では目も耳も鼻も、もうあんまり利いていないようです。
昔は、ハトなんか見つけた日にゃ、遠くからでも猟犬のように襲いかかっていたのに、
今や鼻先にハトがいようが、完全にスルー。

以前は、エサ鉢からこぼれて転がっていったエサを、
遠くからビクビクしながらついばむ程度だったハトですが、
犬の無反応っぷりにハトもだんだん図々しくなり、
今では犬の目の前のエサ鉢にとまって、ゲフゲフいいながら悠々と食べています。
エサ粒を丸呑みして、首がありえないほどにパンパンになるまでたいらげます。

最近は、人間が追い払ってもハトが逃げないのよ。
捕まえられるもんなら捕まえてみなヘヘン!という間合いをとるだけ。
エサ鉢が空の時は、近くの電線の上でエサが補充されるのを待ってるんだもん (;´Д`)
転がったおこぼれをビクビク食べてるうちは可愛かったのに、
ここまで図々しくなるとムカツク (#゚Д゚)




キジバト好きだから邪険にはしないけどさ、
ウチの姐さんを含め、この辺は野良猫いっぱいいるから、
そんなに余裕こいてると、ガブってやられるぞ (;´Д`)

そういや、この辺は都会なのに、
テンなのかオコジョなのかフェレットなのか分からないけど、
あの手のヒョロ長い生き物が、夜中に近所をウロついてるのよね。
で最近、野生のアライグマまでウロついてるのを見ちゃってさぁ…

…なんかキリがないからこの辺で (;´∀`)


関連記事


最近の記事