'12-13シーズン1日目 白馬八方尾根スキー場

2012年12月25日 07:30

冬将軍様のクリスマス襲撃を迎え撃つべく、
いよいよ今シーズンスタートです! ヽ(*´∀`)ノ

前年、もう八方行けないかも…なんて言ってたクセに、
どうやら今年も八方三昧になりそうです +(0゚・∀・) + ワクテカ +

八方は積雪たっぷりで、早々にグラートもオープンし、
オープニング料金期間中にも関わらず全面滑走OKというウハウハコンディション。

21日夜中に出発して仮眠をとりながら高速を移動し、
白馬に到着したのは、夜も明けた7時。




今回はいつもの第3Pでなく、第8Pからのスタートです。
咲花ゲレンデに直結しており、徒歩1分でゲレンデという立地なのですが、
和田野の森の中にあって入り口が分かり難く、
知ってる人しか利用しない駐車場です。




咲花北尾根からスカイライン、黒菱を上がって兎平に向かいます。
朝のうちは天気もサイコー!
ピステンバーンも、ちょっとガリつくけどサイコー!




白馬三山も五竜鹿島槍もバッチリ!
初日なので、黒菱の緩斜面で少し足慣らしをします。




雲上の兎平。
気温は午前中は暖かめ。

前日に雨っぽい雪が降ったらしく、
今朝のバーンは残念ながらガリガリ気味です。

クリスマス3連休だから混雑するんじゃないかと心配しましたが、
ゲレンデは拍子抜けなほどにガラガラ。
夫いわく、1週間後に正月休みがあるから、クリスマスにまでスキーに来る人は少ない、
あと中央道トンネル事故の件で、関東方面からの客が減ってるはず、とのこと。




初日だからコブに入らない予定でしたが、
実際にコブを見ちゃうと、もう欲望の制御不能 (;´∀`)
ろくに慣らしも終わってない午前中から、さっそくウサギのコブに突入!

コブは浅いですがガリガリ君で、転ぶと痛いです。
全然勘が戻らず、体がついていけず転げまくり。

昼食時間になったら、また咲花まで下り、
車内で昼食を食べてまた兎平まで上がります。
第8Pは便利だけど、兎平に行くのに、
長くてスローで混雑するスカイラインペアに乗らなきゃならないのが面倒だな。




午後も16時まで、ウサギのコブとガチ勝負。
午後からは雪が降り出し、冷え込んで寒くなりました。
コブも見えにくく、滑りにくい条件に。

初日からウサギのコブにコテンパンにやられまくりで、
身も心も _ノフ○ グッタリ

オープニング期間中は、全リフトが16時で終了です。
一部動いていないリフトもありました。
北尾根のコブは、上・中・下段も新コースも滑走禁止になっていて残念。
積雪はあったのですが、雪を温存しておきたいのかな?

第8Pは日帰り専用駐車場なので、移動しなければなりません。
岩岳の湯へ行って入浴し、いつもの第3Pに移動して車中泊。

夜には、もう周りも見えないほどの大雪となりました。
こりゃ明日はバフバフ祭り開催決定です。

2日目に続く。


関連記事


最近の記事