ストック新調

2013年03月05日 13:34



私は今まで、
20年前に姉に貰ったサロモンのストックを使っていました。

110cmのストックで、私の身長は165cm。
長板の頃ならこれでちょうど良かったのですが、
カービング板になってからは少し長いと感じます。
折れたら買い換えようと思っていたのに、これが全然折れる気配がありません。

ストックの先端はエッジで削られて、もう塗装も剥げてボロボロなのですが、
どんなに転んでも、板で踏んづけても、全く折れないし曲がらない頑丈さです。
さすがバブル期の遺産、無駄に頑丈なクオリティに脱帽。
長けりゃシャフトを切るという手もあるので、保管しておきます。




代わりに、調節式のストックを買いました。
調節式って、突いた衝撃でシャフトが縮みそうで怖いイメージなので、
信頼のありそうな、オガサカのデモモデルをチョイスしました。

写真の上の赤いストックは、夫が現在使っている調節式ストックです。
サロモンブランドなのに安い!と喜んで買ってみたものの、
よく見たら、サロモンロゴをパクったデザインのキサキでしたw
ストラップが安っぽくてコシが無く、手に通しにくいから、
ストラップだけ良いモノに交換するつもりだそうです。

一方、オガサカのストックは、ウィングロック&フィンガーホルダータイプですが、
好みによってストラップに交換できます。




フィンガーホルダー式は、
小指と薬指の間にストッパーを挟み込むタイプです。
手首を巻くような形状のウィングロックと併用すれば、
手を離してもストックが落ちないほどしっかりホールドされます。
これは意外な使いやすさ!

ただ、ストックワークが激しいと、指に挟んだストッパーがだんだんズレてきて気になります。
あと、ストックがガッチリとグローブに固定されるので、
なんかグローブが脱げそうで、グローブのベルクロをギュッと絞るようになりました。

今のところ105cmで使っています。
ストックが5cm短くなって、滑りに変化が出たかというと、何もなし… (ノД`)

子供達はというと、1年に1セットのペースでストックを折ってダメにしています。
子供達が、すぐ折れちゃうような安物しか買ってくれないからだ、と抜かすので、
今度ストックを折ったら、
私が今まで使っていた乙女カラーのストックを押し付けてやることにします。
かーちゃんが20年手荒にしても折れなかったストックを、折れるもんなら折ってみろってんだ!


関連記事


最近の記事