スキー板のチューンナップ

2008年09月24日 18:42

夫と二人がかりで、子供達の板も含め4台のスキー板のチューンナップをしました。
とりあえず、滑走面のキズをリペア剤で補修してから、
一回目のアイロンワックスをかけて放置。

リムーバーを使わず、ホットワックスをかけてワックスに汚れを吸着させるのが我が家流です。
夫は、「滑走面まで傷めるので」と、リムーバーを使いません。
アイロンも、普通の家庭用アイロンだし。
ワックス掃きだすのも、お風呂掃除用のハンドブラシだし。
プロじゃないんだから、我流でいいんです。

次回ワックスを剥がして、またワキシングして、を、期間を空けて繰り返します。
エッジを研ぐのはシーズンインしてからです。

リペアやワックスは暖かい季節のうちにやるのがいいって分かってはいるのですが、
毎年つい忘れて、寒くなってから慌ててやっています。
でも、今年はちゃんと忘れずにやったぞ~!

寒い季節にメンテすると、リペア剤は馴染まなくて剥離しやすいし、
ワックスも馴染みにくいのですが、
この季節にやると、ワックスの伸びも馴染みもイイし、なにより作業しやすい~ヽ(´∀`)ノ

各地スキー場の情報もそろそろ流れ始めました。
我が家のホームゲレンデ、ダイナランドは、
今のところ、まだシーズン券と早割券しか情報が出ていません。
今年もカップルデー設けて下さい、お願いします… (m´・ω・`)m

ダイナの早割券に毎年世話になっているのですが、
今年は食事券なしで2800円。
(去年までは食事券・ドリンク券付きで3枚組み10500円。)
一枚単位で買えるようになったのと、いちいち金券がつかないのは嬉しいですが、
今年はウィンタープラスで会員カードを作らないと安くしてくれないなんて酷いよ…(´;ω;`)
10/4~5のスノーボード天国でも売るみたいだけど、
吹上に行くのも究極に面倒くさいなぁ…。
関連記事


最近の記事