積みプラ崩し 高速機動型ザクの巻

2013年09月04日 10:03



祝!夏休み終了!
グータラ主婦に再びフリーダムな平日が戻ってきた!

突然、私に断捨離の神が降臨しまして、
魔窟(押入れ)に溜まっていたバイク雑誌やアウトドア雑誌を捨てています。
倍倶人、ビーパル、ガルヴィなど、100冊くらい捨ててやったぞ!
資源ゴミ回収日に外に運び出すのが重労働で一気に出せず、
次の回収の日に、あと100冊くらい捨てる予定。

オタクの多くは、いつか作る、いつか価値が出る、と言いながら、
プラモやフィギュアを買うだけ買って箱の状態のまま溜め込む傾向にあり、
ヲタの間ではこれを「積みプラ」「積みフィギュア」と言います。

私が支配している魔窟の中は、
積みプラ、積みフィギュアはもちろん、プレイしていない「積みゲー」や、
読んでいない「積みマンガ」、観ていない「積みDVDボックス」などがギッシリで、
押入れの中はちょっとしたヴィレッジヴァンガード状態です (;´Д`)


blog13338.jpg

断捨離の神が憑依しているうちに、
積みプラをひとつでも減らそうと、ひとつ掴んだのがコレ。
最近再販されたMSVのひとつ、高速機動型ザクでありますケロケロリ!

さぁ、ボンドも塗料も要らないHGにすっかり慣れてしまったゆとりに、
果たして30年前のMSVが綺麗に作れるのか!?



blog13339.jpg

作り始めたものの、ガンダムマーカーの赤を持ってないことに気付き、
買いに行くのが面倒で、赤マッキーでカラーリング。
しかも、マスキングせずにフリーハンドで一発勝負というテキトーぶり (;´∀`)
小学生の時からテクニックが進歩していません…。



blog13340.jpg

完成。
うほっ!カッコいいなぁ!

しかし、
フリーハンドで引かれたいびつな赤ライン、
テカテカ光る赤マッキー、
接着部のボンドににじんで落ちず、汚くなったミゾ墨、
…なんとも残念な仕上がりです。

どうぞアラ探しをせず、目を細めて寛大な気持ちでご覧下さい (;^ω^)





出来栄えはアレですが、ただ組むだけのHGと違い、
色塗りや接着といった手順が楽しかったです。
手間がかかるだけ、完成した時の達成感もひとしおです。

ガンプラを作る真の楽しさ、久しく忘れてたなぁ。

これを機に、積みプラ・積みフィギュアを頑張って崩していこうと思います。
次は何を作ろうかな。

今回の教訓、
マッキーは止めて、素直にガンダムマーカー買おうな (´・ω・`)
ズボラにもほどがある、マスキングくらいしような (´・ω・`)

関連記事


最近の記事