キャラバン車検

2013年09月17日 06:51

車検が来る度に、今度こそは不合格だ、と覚悟しつつも、
それでもギリギリで合格してきたキャラバン。

また2年経過し、車検の季節となりました。
今度こそは本当に合格できないかも、と、今回も覚悟を決めて、
キャラバンの車検を受けに陸運支局まで行ってきました。





夫が受検者でレーンに持ち込み。
検査にやたら時間がかかり、
外で出待ちする私は、いよいよ不合格か…と半ば諦めモードでしたが、
やっと検査を終えて出てきたキャラバンは、まさかの一発合格。

前回の車検で苦労した排ガス検査ですが、
今回、アンチスモークディーゼルという排ガス改善剤を燃料に混ぜたら、
余裕でクリアしました。
どういう原理か知らないけど、魔法のような効果でビックリ!





というワケで、キャラバンはまた2年寿命が延びました。
となると余計に、この前当て逃げされた助手席ドアの凹みが悔しいです (`;ω;´)
凹みにも負けず、旧型ディーゼル車バッシングにも負けず、
頑張って次の車検を目指します。

乗り続けて22年、頑張れば30周年も夢ではないですな。
まるで、壊れるたびに修理されてゾンビのように蘇り、
健気に飛び続ける宇宙船サジタリウス号のようです (;´∀`)

頑張れキャラバン!サジタリウス号に負けるな!
バブル期のディーゼル車の底力を見せつけてやろう! ( `・∀・´)ノ


関連記事


最近の記事