バイクで散歩

2008年09月29日 11:27



夫は海へグレ釣りへ。
子供達はお義父さんと山へ栗拾いへ。
みんな食材ハンターで感心感心。
…私だけ暇。

暇だから、岐阜のほうまでコーヒーでも飲みに行くか。
バイクを引っ張り出して、ブラブラと散歩に出かけます。

走り出して数分で、防寒用に持ってきた予備のコートをさっそく着込みます。
なによこの強烈な寒さ!
ついこの前まで、暑くて半袖で走ってたのに。

出発したのはいいのですが、もう0.5分山しか残っていないリアタイヤが気になります。
来年の3月に、もう一台のマイバイクに乗り換えて、
今のバイクを2年間冬眠させる予定なので、
今のバイクに今さら新しいタイヤは履かせたくありません。
でも、10月にロングツーに出る予定なのに、ロングに出るには心許ない山の残量。

フロントはもう限界だったので、この前交換したけど、
さて、リアも交換すべきか、耐えるべきか…。
今交換するのはもったいない。
でも、このままロングに出たら、駆動輪だけに、すぐツルツルになる可能性が大。
う~ジレンマ。

なんて考えながら、各務ヶ原~関~美濃加茂と、適当に走ります。
メッシュグローブの手がかじかんで、寒くて寒くて、
コメダに寄ることもなく、メゲて早々に帰ってきました。
50kmくらい無駄に走っただけ。
気温は最高でも20度しかありませんでした。
私の大嫌いな夏が、完全に去ったわ。

途中、スポーツデポとバイク用品店に寄り道。
アルペンはもうスキーのニューモデルが出揃ってきてるのに、デポは全然やる気なしだね。
スキーに関しては、デポはシーズン中もアルペンにまかせっきりで、やる気なしだけど。

バイク用品店では、あまりの寒さで、ついジャケットを物色。
でも、まだ秋冬のジャケットが出揃ってなくて、品数はイマイチ。

去年の売れ残りで安売りしていたボンダッチの帆布ジャケットを買ってきちゃった。
10月のロングツーは、これを着て行くぞー!
その頃にはもっと寒くなって、このジャケットじゃ耐えられなかったりして。

私って、悲しいかな、クレバーとかシンプソンとかいったレディス専用モデルのジャケが、
鏡から目を背けたくなるくらい、似合わないです。
顔が、かわいいジャケットとは明らかに不釣り合い。

で、ラフロやコミネや南海といった、
これぞザ・バイクウェアっていうゴタゴタしたジャケに限って、
我ながら惚れ惚れするくらい、むちゃくちゃよく似合います。
てか、派手なジャケに目がいって、顔が気にならない効果なのかも。
…えーえー、どうせ私にはラフロが関の山だよヽ(`Д´)ノ

いや、ジャケットのデザイン以外は、ラフ&ロードは大好きよ。
靴や小物も殆どラフロだよ。
あの、無駄なほどに機能がいっぱいついているのが楽しい!
ラフロLOVE!

夫は、グレの他にチヌやメバルやフッコなど、色々釣ってきてくれました。
刺身や塩焼き、煮付けにして、美味しくいただきました。
ご馳走様!またよろしく!
関連記事


最近の記事